« カボチャのタルト | Main | さつま芋のタルト作り »

October 12, 2007

舞茸とゴボーの炊き込みご飯

Dsc01616白米の新米をいただいた。家に白米は常備しているけれど、私はほとんど食べる機会がない。白米の新米を食べたのも今秋、まだ2度目だ。混ぜご飯が食べたくなったので、今日のうちの夕食に作った。具はシンプルに新ゴボーと舞茸だけ。秋になるとなぜかキノコが無性に食べたくなってくる。菌床栽培のキノコの場合、実際には一年中、収穫されているので、秋が旬というわけではないのだけれど、やっぱりキノコに目が向いてしまう。
ササガキにしたゴボーと手でちぎった舞茸を出汁醤油で煮て、その汁ごと炊いた炊き込みご飯。炊飯器が炊き上がる頃には台所中、いい香りがたちこめていた。久しぶりに食べた白米なので、あまりに軽くていつもよりもたくさん食べてしまった。玄米を常食していると白米はどこか頼りなくて満腹感がないのだが、炊き込みご飯などはやっぱり美味しいなあと思う。
キノコ狩りにも行きたくて仕方ない。数年前、山形で初めてキノコ狩りを体験した時、その面白さに感動した。ただ山歩きをするだけではなく、歩きながら食べられるものを見つけて行けるのだから最高だ。ずっとやっていないけれど、今年は絶対にキノコ狩りに行こうと思っている。収穫したキノコでキノコご飯ができたら、これこそ本当に旬の味!

|

« カボチャのタルト | Main | さつま芋のタルト作り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/16742175

Listed below are links to weblogs that reference 舞茸とゴボーの炊き込みご飯:

« カボチャのタルト | Main | さつま芋のタルト作り »