« くるみとリンゴのカントリーケーキ | Main | 舞茸とゴボーの炊き込みご飯 »

October 11, 2007

カボチャのタルト

Dsc01614新しいレシピを考えながら、マクロ仕様のカボチャのタルトを作った。フィリングはカボチャをマッシュして入れるだけでなく、さらにタルトらしくするために、アーモンドプードルや甘酒なども加えてみた。そしてトッピング用にも柔らかく蒸したカボチャを乗せてから焼いた。たまたま使ったカボチャがわりとペチャっとしたものだったが、甘酒のほんわりとした酸味と甘さがそれをうまくカバーしてくれた。砂糖なしのタルトは食べていてもお腹に優しい感じがする。
夕方から展示の入れ替え。明日から今月いっぱい店で飾らせていただく「ASTRAL SUN」のパネル写真を搬入してくださった遠岐京子さんと展示が終わってから、いろいろお話させていただく。生かされているご自身の命に感謝しながら、何か人さまに喜んでいただけることをやっていきたいと静かにお話される京子さん。いつも穏やかなで優しい雰囲気をお持ちの方で、お会いするたびにほっとする。目に見えないものや言葉にならないものを大切にされている方だなあと思う。特別、何かをご一緒したとか、お互いに確認しあったとかいうわけではないけれど、どこかで京子さんとはつながっている・・・と感じることができる。不思議なご縁だ。
京子さんの写した神社や空の写真の中にたまゆらがいくつも浮かんでいる。光や雲が私たちに様々なメッセージを語りかけてくれる。この写真を通していろいろな人たちが癒され、真実の光を自分の中に見つけていただけたらうれしい・・・と優しく話されていた。とてもあたたかな光が写真を通して体の中にさしこんでくるような写真です。今月いっぱい展示しているのでどうぞご覧になってくださいね。

|

« くるみとリンゴのカントリーケーキ | Main | 舞茸とゴボーの炊き込みご飯 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/16731726

Listed below are links to weblogs that reference カボチャのタルト:

« くるみとリンゴのカントリーケーキ | Main | 舞茸とゴボーの炊き込みご飯 »