« 今日の一大仕事? | Main | 原木椎茸のフライ »

November 10, 2007

紅葉と温泉

Dsc01776金土と連休で休みが取れたので、那須高原に行ってきた。終わる寸前の紅葉を堪能し、温泉にのんびりつかってきたので、最高にリラックスすることができた。那須はSHOZO CAFEをはじめ、大好きなカフェがたくさん並んでいるので、車を走らせていると本当に目移りしてしまう。かつては地味な温泉街だった場所が、いつのまにかオシャレなカフェの立ち並ぶリゾート地になって、まるで軽井沢のようだ。
泊まった場所は那須高原を通りぬけた先にある北温泉旅館というひなびた温泉宿の自炊棟。江戸時代からの木造の建物も残っている古い温泉だ。囲炉裏があったり、ご主人が集められた古民具がたくさん並んでいたり雰囲気がとても面白い。玄関の横にはプール風呂と呼ばれている大露天風呂があって泳ぐこともできる。ギシギシと軋む廊下を歩きながら、宿内にある露天風呂や内湯を何度も行ったりきたり。
食事は高原野菜やきのこなどを買って共同の炊事場で作りながら、朝も夜もチェックアウトしてからも、かなり長い時間、お風呂に入り続けた。2日目のお天気は雨だったので、かなり冷え込んでいたけれど、温泉で温まったので体もポカポカ。散りかけた落ち葉を見ながら、美しく染まった紅葉のトンネルを走っていれば、雨もまた風情がある。
帰りがてら農産物の直売所を見つけるたびに立ち寄って、地元の野菜を買っては車に積み込んだ。那須高原有機農場の生産団体の方たちともお会いすることができて、そこで採れた大根、人参、キュウリ、ヤーコン、芋がらなどどっさりと買ってきた。家に帰ってきてから荷物を降ろす時、あまりの量の多さに自分でも驚いてしまった。まるで買出しに行ってきたみたいだ。車だと、ついつい調子に乗って買い込んでしまうようだ。電車だったら、とても持ちきれなかっただろう。
山の中の露天風呂温泉の面白さに、最近、すっかりハマってしまって時間さえあれば、どこか温泉に行きたくなってしまう。ようやく心底のんびりする・・・という意味が本当にわかってきたような気がする。

|

« 今日の一大仕事? | Main | 原木椎茸のフライ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/17040750

Listed below are links to weblogs that reference 紅葉と温泉:

« 今日の一大仕事? | Main | 原木椎茸のフライ »