« 里芋と豆腐のグラタン | Main | 黒こげクッキー »

December 06, 2007

無農薬青大豆 入荷!

Dsc01876「そろそろ青大豆を送ります。今年はお天気がよくてたくさん収穫できましたよ・・・」そんなメールが福島のタッコちゃんから届いた。去年よりも多めでいいからすぐに送って~と返事を書いたら、「タッコちゃんの青大豆」が今日の夕方、届いた。
タッコちゃんは私の25年来の友達だ。横浜で子育てをしている時に知り合った。お互いの子供のこと、夫婦のこと、料理のこと、本のこと、そして女性が自立することの難しさや自分らしく生きていくことの大変さ・・・いろんなことをずっと話してきた。今はお互いに離婚して、私は成田に、タッコちゃんは実家のある会津喜多方市に帰ることになった。
農家ではないけれど、田舎のお父さんやお母さんの野菜作りのお手伝いをしている。そして私が酒々井のお店を開いた時から、青大豆ができると、毎年のように送ってもらっている。農薬を使わずに天日干しした本当に美味しい青大豆だ。
他にもいろいろな種類の青大豆を食べてきたけれど、タッコちゃんの青大豆はとにかくふっくらと粒が大きくてとても味が濃い。だから一度、食べてくださったお客様は、毎年のように「今年はまだかしら?」と聞いてくださる。それほどファンの多い青大豆。店でも定食によくお付けしている。
意外と知られていないのが、青大豆の食べ方。青大豆とは枝豆を収穫せずに畑でそのまま乾燥させたものなので、食べ方も枝豆を粒のまま食べると考えればいい。先日、ご紹介した丹波の黒豆と同様、暑い時期に収穫せず、そのまま畑に放置して乾燥させ、年末になってから取り入れサヤからはずしたものだ。
一晩、水に浸水させると3倍にふくらむので、その水ごと茹でる。途中アクが出るのでアクをすくいながら20~30分ほど茹でて最後に塩を入れてできあがり。
そのままつまむのが一番、美味しいけれど、サラダに入れたり、醤油に浸したり、カレーやかき揚げに加えたりと使い方はいろいろ。多目に茹でて冷凍しておけば、使いたい時、さっと使えて便利。お日様の味がする甘くて美味しい青大豆。一度食べたら、きっと気に入っていただけることでしょう。今年は昨年の倍量送ってもらうことになりましたが、数に限りがありますので、ご希望の方、お早めにどうぞ。1キロ入り1500円(+税)。

|

« 里芋と豆腐のグラタン | Main | 黒こげクッキー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/17289871

Listed below are links to weblogs that reference 無農薬青大豆 入荷!:

« 里芋と豆腐のグラタン | Main | 黒こげクッキー »