« 柚子寒天 | Main | 蔓カゴ編み »

December 16, 2007

柚子寒天

Dsc01903たくさんいただいた柚子をようやく全部、絞って皮をむいてせん切りにするという仕事をやり終えた。でも柚子の果汁はほんの少ししか取れないので、たとえば50個、搾っても1ℓあるかどうか・・・。本当に柚子果汁は貴重品なのだなあと思う。
その柚子果汁100%で作った柚子寒天。柚子の搾り汁に柚子の皮のすりおろしを入れて、寒天にした。柚子の酸味が強いので、砂糖をかなり使うことになったけれど、さっぱりとしていてさわやかな寒天だった。
毎年、この時期にはマラソン大会が行われている。今年も今日、成田市で10キロのロードレースが開催された。宗吾霊堂の横で受付が行われるので、朝から周辺の駐車場は大混雑。応援の人や参加する人たちで賑わっていた。
歩くのは好きだから自然の中であれば何キロでも歩けるけれど、走るのは苦手だ。この前、本数の少ないバスに乗るのに、大慌てでほんの数メートル走っただけなのに、息切れが激しくて?しばらくの間、ハアハアいってしまった。いつのまにか走れない体?になってしまったようだ。だから同年齢でマラソン大会に参加するような元気な人たちを見ていると、感心すると同時に尊敬してしまう。それに目の前を走り抜けていく姿は思っていた以上に早いのでビックリ。
大会に参加されたほんの一部の方たちがお店に来て下さったけれど、忙しかったのは開店早々だけ。昼過ぎには日曜日とは思えないくらい驚くほど静かでヒマになってしまった。デパートはお歳暮商戦で混雑しているのだろうか。そんな喧騒とは全く無縁の生活をしている。

|

« 柚子寒天 | Main | 蔓カゴ編み »

Comments

shimoさんありがとう。
ロードレースご参加、お疲れ様でした。結果はいかがでしたか?けっこう遠い所から参加されている方もいらっしゃるのですね。ベジタリアンの玄米のお食事はお肉もお魚もないので、一見物なりないように思われがちなのですが、実はとっても栄養バランスがよくて、体を芯から温めてくれるのではないかなと思っているのですが、なかなか、一般的には浸透しないのが現実です。でも丁寧に誠実にお作りさせていただこうと思い、日々、厨房にたっております。またこちらにおいでの折にはぜひお立ち寄りくださいね。ブログでのご紹介もどうもありがとうございました。

いちさんありがとう。
お久しぶりですね。いつも定食を召し上がっている方が、おにぎりセットを注文されると、ちょっと寂しく感じないかなあとちょっと心配になるのですが・・・。
ケーキもご注文くださり、嬉しいご感想も書いてくださり、どうもありがとうございました。美味しいと喜んでいただけることが何より嬉しいです。おにぎりは佐藤初女さんを見習いながら、「お米が息ができるように」心をこめてむすびたいと思っています。まだまだできないのですが・・・。

Posted by: 風楽 | December 17, 2007 at 09:40 PM

昨日仕事帰りに
久しぶりにそちらに寄らせていただきました。

おにぎりセットと豆腐のチーズケーキを頂いたのですが
なんであんなに美味しいのでしょう!!!!!

おにぎりもほっこりとにぎられていて、
玄米の美味しいこと!
おそうざいは桜島大根だったのですね。

マクロのお菓子も身体に染み入る美味しさでした。
作り手の思いが伝わってくるお食事…。
ご馳走様でした!

Posted by: いち | December 17, 2007 at 09:13 PM

こんにちは
今日、昼にご馳走になったランナー2人です。
すぐ近くに良いお店を見つけラッキー!
美味しくいただきましたよー。
大根の柚子に和えてあったのは蕎麦の実だったんですね。
ブログで紹介しておきます、あす写真入でね。

Posted by: shimo | December 16, 2007 at 08:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/17383970

Listed below are links to weblogs that reference 柚子寒天:

» 関東10キロ・ロードレース [ランシモ]
千葉県は成田の近くで行われたマイナーな大会へ行ってきました。 10kmと10マイ [Read More]

Tracked on December 16, 2007 at 08:55 PM

« 柚子寒天 | Main | 蔓カゴ編み »