« お祝いのお食事会 | Main | いちごのババロア »

January 14, 2008

エリックのマクロビオティック・スィーツ

Dsc01997久しぶりに渋谷の実家に行ってきた。夏に入院していた父は秋に退院し、その後はヘルパーさんに来てもらいながら元気に過ごしている。入院中はちょっと呆けてしまったかなと心配なことも多かったが、自分の家に帰ってくるなり以前の調子を取り戻し?相変わらず自分で洗濯したり、お茶を入れたりと動き回り、以前よりもシャンとしているかのように見える。私のことをいつまでたっても娘扱いしている細かい父は、調子がよくなると私への小言も多くなる。それでついつい私も入院中のようにマメに会いに行かなくなった。まあ弱音を吐くよりも、小言を並べるくらいの方が元気でいいということなのだろう。
デパ地下で和菓子を買って持っていき、一緒にお茶を飲んだ。元気な時はデパートやホテルのデリカテッセンが大好きだった人なので、こういうお土産を本当に喜んでくれる。私などあれこれ立ち並ぶ名店街を見ているだけで疲れてしまうし、ちょっといいなというものでも行列を見ると、すぐに買うのを諦めてしまうのだが。
帰りに日本橋の丸善に行き、「エリックのマクロビオティック・スィーツ」という本を買う。見てから書いたかったのだが、なかなか見つからず探していた本だ。著者はあのマドンナスティングのプライベートシェフを勤めていたこともあるマクロビアンだ。この本はアメリカで初めて発行されたカラー写真のマクロビオティックデザート料理本にあたり、日本では昨年の夏に発行された。
日本人にこの食べ方やデザインがどう受け入れられるのか、ちょっと疑問もあるがレシピとして参考になる部分も多い。マクロスィーツはまだまだ勉強したいと思っている分野なので、見てるだけでも面白い。ついでにCDも一枚買ってきた。いつまでたっても本とCDには目がない。

|

« お祝いのお食事会 | Main | いちごのババロア »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/17693112

Listed below are links to weblogs that reference エリックのマクロビオティック・スィーツ:

« お祝いのお食事会 | Main | いちごのババロア »