« 沖縄の青い海 | Main | ミレニアムシティのメンバーと »

January 25, 2008

キャロブとくるみのマフィン

Dsc02062最近、マクロビオティック仕様のマフィンが人気があるので、一日おきにマフィンを焼いている。普通のパウンドケーキなども作りたいのだけれど、マクロのお菓子を希望される方が増えてきたので、ついついナチュラルスィーツを作ることの方が多くなってしまう。最近は季節柄、人参マフィンと柚子マフィンを交互に作っていたのだが、今日はキャロブを使ったマフィンを作ることにした。
キャロブは地中海沿岸地方原産のいなご豆のサヤを乾燥させ、炒って粉末にしたもの。鉄分、カルシウム、ビタミンなどが豊富に含まれ食物繊維たっぷり。しかもチョコレート風味の甘さがあって、ノンカフェインなのでお子さんに安心して食べさせられる。最近のバレンタイン商戦にはこのキャロブで作ったチョコレートも登場し、秘かな人気があるとか。チョコレートよりもカロリーが低く、味的も大差なければこれからもっともっと需要が高まっていくかもしれない。
風楽で使っているのはオーガニックのキャロブパウダー。時々、デザートを作る時などに利用しているお馴染みの粉末だ。マフィン生地の中に砕いたくるみも一緒に入れて焼いた。キャロブ自体にほんのりとした甘さがあるため、メイプルシロップを控え目にしても、優しい甘さのマフィンに仕上がった。
私はたまにマフィンを朝食に食べている。オーブントースターで表面をちょっと芳ばしく焼くと、より美味しくなる。それと豆腐とメイプルで作った豆腐クリームがキャロブマフィンにはピッタリ!ぜひお試しを。

|

« 沖縄の青い海 | Main | ミレニアムシティのメンバーと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/17836553

Listed below are links to weblogs that reference キャロブとくるみのマフィン:

» マクロビオティック [子だくさんママのぼやき]
マクロビオティックのすすめ [Read More]

Tracked on January 26, 2008 at 05:18 PM

« 沖縄の青い海 | Main | ミレニアムシティのメンバーと »