« ケーキいろいろ | Main | お祝いのお食事会 »

January 12, 2008

レモンピール入りパウンドケーキ

Dsc01990国産レモンが手に入ったので、たくさんレモンピールを作った。と言ってもレモンの大きさだと皮をむいてもそれほどの量にはならず、できあがりはほんのわずか。でもポストハーベストの心配のない国産のレモン。しかも農薬がかかっていない外皮をそのまま捨てることなどできない。レモンを煮る時はよく水にさらして、何度か水を取り替えなければ、渋みが残ってしまうので要注意だ。
今日はできあがったレモンピールを細かく刻んでパウンドケーキの中に入れて焼くことにした。レモン果汁は使わずに、レモンピールの酸味とほろ苦さだけが特徴のパウンドケーキだ。このパウンドケーキは中味をいろいろアレンジして作ると、本当にいろいろな種類が焼けるし、常温で2週間近く保存できるので、風楽でもよく作るお菓子の一つ。さっそく焼き立てを店頭に並べておいたら残りはあと4本。レモンピールが限られていて、あと一回くらいしか作れないと思うので、あるうちによかったらぜひどうぞ。
夕方、早めに帰ってきた長男と一緒に近くのスーパーに買い物に行く。今日は魚の当たり日?のようで、魚の種類がとても多く、しかも安かった。息子に選んでもらって今夜は魚三昧の夕食。彼はお正月に元夫の実家に言って、亡くなったおじいちゃんの持っていた出刃包丁をもらってきた。それを使いながら、今、台所で魚をさばいている。長男は何本も包丁を持っているけれど、あえておじいちゃんの使っていた古い包丁を研いで大事に使おうとしてくれる。そういう気持ちがとても嬉しい。おじいちゃんもきっと天国で喜んでくれていることだろう。

|

« ケーキいろいろ | Main | お祝いのお食事会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/17669002

Listed below are links to weblogs that reference レモンピール入りパウンドケーキ:

« ケーキいろいろ | Main | お祝いのお食事会 »