« 台布巾縫い | Main | 菜の花のちらし寿司 »

February 14, 2008

豆腐タルタルソース

P1010220こんなにシンプルで簡単にできて、こんなに美味しいフライがあるんだなあということを改めて気付かせてくれるもの。それが蒸し人参のフライだ。この季節の人参はとても甘くて美味しい。その甘味をもっと引き出すために、蒸し器で蒸す。食べる時に量が取れるように大き目の人参の首の部分を1センチくらいの輪切りにする。それに衣をつけてフライにするのだ。もう一つはさつま芋。同じように蒸してから衣をつけている。
両方とも火が通り柔らかくなっているので、衣がキツネ色になるまでサッと揚げるだけでOK。上からかけているのが豆腐のタルタルソース。水切りした絹ごし豆腐に、オリーブオイルや酢などと一緒に、野菜はみじん切りにしたセロリやパセリ、玉ねぎなどを加えてミキサーで混ぜ合わせたもの。ソースなのでややゆるめにタラ~リとした感じの固さに仕上げる。
蒸した人参と豆腐タルタルが何とも言えず似合っていて、ちょっとしたフランス料理?っぽく食べられる美味しいフライが出来上がる。バーガーパンのマヨネーズ代わりに使ってもいいし、その他の蒸し野菜にかけて、ドレッシング風にしてもいい。いつも作る豆腐ドレッシングとの違いは、使うのが木綿豆腐で、水分量(油や酢など)をやや多めにしていること、またフライにかけるので酸味をやや強くしていることだろうか。
昨日の夜は珍しく寒くて目が覚めてしまった。布団に入る時から寒かったので、いつもよりも厚着をしてシルクの腹巻をして布団に入ったのだが、いつまでたっても体が温まらず、寝付けなかった。各地で大雪になっている。雪こそ降らなかったものの、体感的にはこの冬一番の冷え込みだったような気がする。陽射しを見ている分には春めいているのに、まだまだ春は遠そう。

|

« 台布巾縫い | Main | 菜の花のちらし寿司 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/40120878

Listed below are links to weblogs that reference 豆腐タルタルソース:

« 台布巾縫い | Main | 菜の花のちらし寿司 »