« 干し柿のカントリーケーキ | Main | ほうれん草のハウス »

February 09, 2008

グルテンミートの肉だんご

P1010155週末が雪だという予報があったので、朝、起きた時からもしや降っているのでは?と覚悟しながら障子を開けた。朝の段階ではまだ大丈夫だったので、ほっと一安心。雪になると人出がほとんどストップしてしまうので、この時期、雪の予報にはハラハラドキドキ。テレビをみない私も天気予報だけには敏感になる。
それにしても寒くてどんよりしている曇り空。今にも降りだしそうな気配の中、せめて来て下さった方には温かいお食事をお出しして、温まっていただこうと、大根と人参を大なべで煮込んだ。一緒に合わせるのはグルテンミートの肉だんご。もちろん挽肉を使っているわけではないので、グルテンミートを丸めて作る。長ネギと人参とショウガを炒めて、つなぎに片栗粉を少々。油でゆっくり揚げてから煮物の中に入れて、上からしめじのアンをかけてお出しした。肉独特の旨みはないけれど、大豆タンパクならではの優しい味の肉団子だった。
ただしグルテンミートは煮込みには向かない。煮込んでいるうちにバラバラになってしまうからだ。そこが肉との大きな違い。汁気のあるものの中にもできるだけ入れないようにして、実がほぐれるのを防いでいる。だから注文をいただいてから素揚げし、アンも一番最後にかけている。
中国ギョーザの問題からギョウザを作る人が増え、スーパーではギョウザの皮の売上が上がったそうだ。何でも手作りするのは忙しい毎日、大変かもしれないけれど、自分で作った美味しさを知ってしまうと、それも自然にできるようになるのかもしれない。手作りの美味しさ、本物の美味しさを知る人が増えるいい機会になるといいな。

|

« 干し柿のカントリーケーキ | Main | ほうれん草のハウス »

Comments

グルテンミートったって、缶詰でしょう?

Posted by: | June 23, 2008 at 11:28 PM

たくさんありがとう。
豆腐はいつも冷蔵庫にあるわけではないのですが、もしあればお作りさせていただきます。生クリームようにストックできないのが豆腐クリームの難点なんです。
料理は作っていくうちに慣れてくるし、やればやるだけアイデイアが浮かんでくるので、ご家庭でもどんどん楽しんでくださいね。ミキサーかフードプロセッサーのどちらかはあると便利ですよ。豆腐クリームはいつもフードプロセッサーで作っています。ミキサーはドレッシング関係を作る時に利用しています。

Posted by: 風楽 | February 11, 2008 at 08:09 PM

こんばんは。お店だと豆腐クリームつきいただけますか?
ナッツバーも、カントリーケーキも食べたいっ!!
我が家は弁当のおかずに冷凍食品を使ってるけど
手作りでガンバってみようかなぁ。やれることから少しづつ。でも、私の手作りは美味しくないっ!!レパートリーも少ないし。食べるのは好きでも作るのは・・・。
いけない、いけない、野菜しいレシピを見ながら
がんばろう!
ミキサーは、やっぱりあったほうがいいですか?

Posted by: たく | February 09, 2008 at 08:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/40055934

Listed below are links to weblogs that reference グルテンミートの肉だんご:

« 干し柿のカントリーケーキ | Main | ほうれん草のハウス »