« 粉末大豆入りのクッキー | Main | アスパラのキッシュ »

March 24, 2008

トマトとグリーンアスパラの取材

P1010604ミレーの取材でトマトとグリーンアスパラを作っている農家さんに行ってきた。今回は一日で2ケ所を回ることになったので、朝から夕方までの一日仕事になった。両方とも初めてお会いする生産者さんだったけれど、化学肥料を使わずに農薬もできるだけ抑えて栽培されていた。
グリーンアスパラは私の好きな野菜の一つだけれど、その生育についてはわからないことだらけ。一つの種を撒くと10年間は同じ畑で栽培できるらしいが、春芽をそのまま置いておくと木に成長し、さらにそこから新しい脇芽が出てくるという不思議ななり方をする。採れたての美味しさを知りたくて、畑に生えているグリーンアスパラをそのままポキンと折ってかじってみた。茎の根元の方には水分がまだ残っていてとてもみずみずしい。手のひらに乗せると水滴が落ちるくらいだ。それを頭からガブリとかじってみる。甘くて柔らかい。そのままで食べられる。何とも贅沢な食べ方だ。古いものは硬くなっているので、一度茹でて、それから炒めることもあるというのに。
ハウスの中のトマトは懐かしい青臭さがした。水耕栽培でトマトを栽培している。土を使わないなんて、農業って呼べるのかなという偏見があったけれど、水耕栽培の方が味も安定し美味しいトマトが多いそうだ。実際にいただいたトマトもかなり美味しいものだった。ヘタが元気よくピンと立っている。そのままつまんで口に中に入れたら甘酸っぱい味が広がった。トマトもグリーンアスパラも普段着の野菜だけれど、やっぱり採れたては何よりのご馳走だ。明日はグリーンアスパラでキッシュを作ってみようかな。
取材の後、道の駅で買い物をしたり、玄米を取りに農家の友達の家まで行ったりしているうちに、真っ暗になってしまった。多古の道の駅の正面の畑では菜の花が満開。桜もほころんできた。もういくつ寝ると桜が咲くのかな。

|

« 粉末大豆入りのクッキー | Main | アスパラのキッシュ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/40625103

Listed below are links to weblogs that reference トマトとグリーンアスパラの取材:

« 粉末大豆入りのクッキー | Main | アスパラのキッシュ »