« チエコさんの肉じゃが | Main | キャリアオイル »

March 14, 2008

マフィン屋さんみたい?!

P1010458この頃、ほとんど毎日のようにマフィンを焼いている。砂糖もバターも使わないマクロ仕様のマフィンはとても人気があるので、店頭に置いておくとすぐになくなってしまうのだ。私もたまに朝食のパン変わりに自家製のマフィンを焼いて食べることがあるのだが、ほんのりとした甘味は野菜と一緒に食べてもじゃまにならず、一つが朝ごはんの量としてもちょうどいい。以前、アメリカ産のマフィンを買って食べたことがあるのだが、とにかく甘くてバターギトギト?なので、ほんの一つ食べただけでも食傷気味。かなりヘビーなマフィンだった。その点、豆腐をベースにして作るマフィンは優しい甘さで胃にもたれない。
最近は中味をいろいろアレンジして楽しんでいる。昨日、作ったキャロブとカシューナッツのマフィンはとても美味しかった。ナッツとしてはあまり香りがなく強い味のしないカシューナッツだが、一部を細かいパウダーのようにして生地の中に入れたらキャロブの甘味が引き立った。
今日はとても忙しく2時頃には定食もすっかりなくなってしまったので、早めに店を閉めて、夕方、片づけをしながら、厨房で一人、パンを焼いたり、マフィンを焼いたりして過ごした。ココナッツファインを入れたココナッツマフィンと、カシューナッツとレーズンのマフィンを作った。まるでマフィン屋さんのようにたくさんのマフィンが並んでいる。コロコロっとしているので、たくさん並んでいるとなんとも可愛いらしい。毎回、紙のマフィン型に入れて焼いているのではなく、マフィンカップに四角く切ったオーブンペーパーを型に合わせて敷き、その中に一つづつスプーンですくいながら生地を入れていくので、時間がかかる。こんなに毎日、マフィンを焼くことになるなんて思ってもいなかったのだが、一度にたくさん焼けるマフィン型がそろそろ必要かもしれない。

|

« チエコさんの肉じゃが | Main | キャリアオイル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/40498112

Listed below are links to weblogs that reference マフィン屋さんみたい?!:

« チエコさんの肉じゃが | Main | キャリアオイル »