« むらさき芋のココナッツミルク和え | Main | 黒ゴマきなこマフィン »

May 03, 2008

小さな畑

P1010762友達と小さな畑を借りて、ほんのちょっとだけ野菜を作ることにした。大々的にやりたいのは山々だけど、家のすぐ近くにある畑でないと続かないのは目に見えている。自分で育てた野菜で料理することは昔からの夢だから、いつか畑のある家に移り住みたいと思っているのだが、中々その夢は実現できそうにない。ミレーのライターとして農家さんに取材に行く仕事をずっとやっているので、畑に行く機会は多いが、自分で畑をやる時間はほとんどなかった。
今回、友達が道の駅くりもとで管理しているふれあい農園を申し込み、一緒にやろうよと誘ってくれた。昨日は私のGW中の唯一のお休みだったので、さっそくお弁当を持って農作業に行くことにした。面積はとても小さいけれど、元々畑だった場所に作った貸し農園なので、土ができている。おまけに農具も全部、そろっているし、堆肥や肥料なども用意されているから、利用者は自分で植えたい野菜の種や苗を持っていけばすぐに植え付けができるのだ。道の駅にはよく行くが、その反対側にあるふれあい農園には立ち寄ったことがなかったので、どんな設備があるのか全くわからなかった。初めて足を踏み入れたその場所には、休憩室やミニキッチンやシャワーまでも完備されていて、とても使い勝手がいい農園になっていた。
さっそく鍬と鋤を使って土を耕しマルチを敷いて、さつま芋と落花生を植え、さらにミニトマトとナスとオクラとショウガを植えた。畑仕事は本当に気持ちいい~。小さな畑なので、手作業でやるにはちょうどいい広さだ。あれこれ欲張るとあっという間に野菜だらけになってしまいそうだが、土を耕しながら畝を作り、苗を植え終わった畑を見ると、たとえ畝が曲がっていようが形が悪かろうが?すっかりファーマー気分でご満悦。
途中から雨が降ってきてしまったので、仕事の成果?を見ながら畑でお弁当を食べることはできなかったけれど、休憩室に入って、のんびりおにぎりを頬張った。店からも30分以上かかるので、しょっちゅう通うことはできないけれど、野菜を収穫するのが今からとっても楽しみだ。そう遠くない将来、本格的に?野菜作りを始める予行練習になるかもしれない。今度はいつ行けるかわからないけれど、草だらけにしないようにがんばらなくっちゃ!

|

« むらさき芋のココナッツミルク和え | Main | 黒ゴマきなこマフィン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/41078928

Listed below are links to weblogs that reference 小さな畑:

« むらさき芋のココナッツミルク和え | Main | 黒ゴマきなこマフィン »