« 枝豆とそら豆 | Main | ズッキーニのトマト煮 »

June 14, 2008

美味しそうなとうもろこし

P1020098今日もまたミレーの取材でとうもろこし畑に行ってきた。このところ取材が立て続けに続いている。書かなければならない原稿がたくさんあって、パソコンに向かう時間がどんどん長くなり、書くことに追われてしまうのが少々ツライ。でも今日は久しぶりに野菜を作っている農家さんに行くことができた。毎回、果物や食品など様々な生産者さんの取材に行くが、野菜を作っている方とお話するのが私にとっては一番の基本のような気がする。
今日、行ってきたのは、今までも何度かお邪魔した「みみずの会」の農家さんだが、今年初めてとうもろこし栽培に挑戦したという。とうもろこしは子供たちにも大人気だが、無農薬で作っている農家さんは意外と少ない。「初めてのことだから、いろいろ実験しながらやっているので、ちゃんと出荷できるかどうか、まだまだわかんないぞ~」なんて笑っていらしたけれど、ハウスの中には元気のいいとうもろこしが所狭しと並んでいた。これから出荷までの2週間が虫との勝負で、一番、虫にやられやすい時期なのだそうだ。
考えてみれば、丸々と実をつけた甘いとうもろこしが大きくなれば、匂いに誘われて甘い汁を吸いたい虫たちが近寄ってくることも充分、予測できる。ハウスの中は温度も高いので、とうもろこしが元気な分、困ったことに雑草たちも元気いっぱいだ。でも農薬も化学肥料も除草剤も使わないとなると、現実にこれが自然な姿でもある。むしろ草だらけの畑を見ると私は妙に安心してしまう。
収穫まであと少し。どうか虫に負けないで美味しいとうもろこしに育ってくれますように!

|

« 枝豆とそら豆 | Main | ズッキーニのトマト煮 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/41529733

Listed below are links to weblogs that reference 美味しそうなとうもろこし:

« 枝豆とそら豆 | Main | ズッキーニのトマト煮 »