« 畑の野菜 | Main | レーズン酵母でパンを焼く »

June 17, 2008

食品衛生講習会

P1020133飲食店をやるためには保健所の許可が必要だ。所定の条件を満たして初めて飲食店の許可がおりる。その後、一年に一度、食品衛生の講習会を受ける義務があり、保健所がきちんと営業しているかどうか?店舗検査にやってくる。店舗検査の時期が近づくと、厨房を小まめに掃除するのでその前後は急に忙しくなる。
毎年、食中毒が一番発生しやすいこの時期に講習会があり、スタッフの検便を提出し、店舗検査を受けることになっているが、今年から店舗検査の方だけは9月に延期されたので、今のところはちょっと一安心?。でもいずれにせよやらなければならないことなので、早いとこ、終わらせてしまった方が気は楽なのだ。
それで今日は成田国際文化会館へ講習会に行ってきた。毎年、食中毒を防止するために、衛生面での注意が促される。どの店も充分、注意して食べ物に関わっているはずなのに、それでも毎年のように食中毒は発生しているようだ。鮮魚を扱い、生でお出しするお店は本当に注意が必要だ。うちは魚や肉などを扱っていないので、少しは安心だが、それでも食品管理は気が抜けない。
毎年のように講習会に参加していると、地区別に分けて何度もやっているというのに参加者はとても多い。食品に従事している人口がこんなに多いことに驚く。ランチタイムが終わって、夕方の仕込が始まるちょっと前、皆、店から抜け出してくるのだろう。エプロン姿のままの人もいた。帰る時も足早だ。本当に飲食店って大変な仕事だなあと思う。こういう時代だ。誰もがその日の糧を得ることに必死なのだと思う。だけど料理の仕事はとても面白い。私もその大勢の中の一人。身を引き締めて、美味しいお食事をお作りさせていただこう。

|

« 畑の野菜 | Main | レーズン酵母でパンを焼く »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/41562293

Listed below are links to weblogs that reference 食品衛生講習会:

« 畑の野菜 | Main | レーズン酵母でパンを焼く »