« ホウ酸団子作り | Main | メロン農家さんへ »

June 01, 2008

地天泰(チテンタイ)

P1010949ずっとやりたかった易の勉強を始めて4ヶ月目に入った。毎月、2回ずつ澤 萃花先生にマンツーマンで教えていただいている。少しでも早く習得できるように「日筮」(にちぜい)を取るようにとアドバイスを受けた。毎日、今日も穏やかに過ごせますようにという願いをこめて、その日のことを占うのだ。
易は陽と陰の組み合わせから成り立つ。それぞれを天、沢、火、雷、風、水、山、地という8つの自然現象に分類し、さらにそれを内と外の上下二つに組み合わせるので、全部で8×8=64の名前と意味を持った卦を元に占っていく。例えば上の卦が天で下の卦も天だったら、「乾為天}(けんいてん)という名前の卦になる。
易の概要から始って、64卦を一つずつ解説してもらいながら勉強してくのだが、一つの卦の中にさらに6つの意味があるので、中々進んでいかない。一体、これらを全部、理解できるまでどのくらいかかるのだろうと、あまりに膨大な量と奥の深さに驚いている。でも今まで生きて来たことの全てが、ここに系統立てて、凝縮されているような気がしている。だからこそ不思議なくらい易の世界に心惹かれていくのだろう。自分の中で咀嚼し理解して伝えていきたいという欲求がとても強い。難しいけれど、細く長く勉強していきたい。
今朝、出た卦は「地天泰」。これは外卦が地で内卦が天。それぞれ3つの陰と陽から成り立つ最もバランスの取れた理想的な形の卦だ。地は天へ、天は地へと向かって伸びていくのでとても自然で調和している。泰とは穏やかで安らかという意味。こういう卦が出ると本当に朝から気持ちもいいし、心も落ち着いてくる。
ただ易の基本的な考え方は世の中、全て変わり行き、陰は陽に転じ、陽は陰に転じるというもの。だからこれも長い旅路の途中、車窓から見える景色の一こまに過ぎない。同じ所に留まることはないのだ。
今日はいいお天気で、忙しすぎもせず、ヒマすぎもせず、和気藹々と楽しく仕事ができた。ゆったりと心をこめて美味しいお食事を作ることができた。これも地天泰という象意の一つなのかもしれない。日中は店内の片隅で澤 萃花さんの易占コーナーがあり、店を閉めてからは私に個人授業をしていただいた。まだまだわからないことだらけだけれど、いつか易を身につけ、畑の隅っこで自分で作った野菜でお料理を作りながら、易占いのできるおばあさんになりたいな。

|

« ホウ酸団子作り | Main | メロン農家さんへ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/41394325

Listed below are links to weblogs that reference 地天泰(チテンタイ):

» 風水で恋愛運アップ! [風水で恋愛運アップ!]
風水で恋愛運アップ!それぞれの日記 [Read More]

Tracked on June 01, 2008 at 09:01 PM

« ホウ酸団子作り | Main | メロン農家さんへ »