« ナーベラーの炒め物 | Main | 紅イモコロッケ »

July 04, 2008

すき昆布のサラダ

P1020302暑い~!!きっと外は30度を越えているのだろうな。朝方の雨がけっこう激しく降っていたので、今日は一日、ぐずついたお天気になるのではないかと思っていたけれど、予想を大きく裏切ってギラギラとした陽射しが差し込んでいる。こんな日は冷たくてさっぱりとしたサラダが食べたい。何がいいかなと、朝、冷蔵庫の中身を見ながら考える。いつも煮物にしている美味しいすき昆布。すぐに戻るし柔らかいし味がしみこみやすいので、とにかく煮物には最適。月に何回かは煮物として登場する常備菜のようなものだ。でも今日の煮物はじゃがいもの煮っこがしが食べたいなあ・・・となると煮物にすき昆布は使えない。ならばサラダにしてしまおうと水につけて戻したすき昆布をそのまま食べてみた。でもそのままだとちょっと歯ごたえがよすぎる?みたい。サラダにするので味をつける必要はないけれど、戻し汁と一緒に柔らかく煮ておくことにした。その間にバットにごま油と醤油と梅酢を合わせてつけ汁を用意。アツアツのすき昆布をザルにあけて、さっと漬け込む。もちろんボールにあけた戻し汁もそのままかつお出汁と合わせてお味噌汁に使えるのでとっておく。
野菜は大根と人参。大根一本を手で極細せん切りにしていたら、他のことができなくなってしまうので、今日はスライサー(手動)を使ったので、大根も人参もすき昆布と同じ細さに揃っていて見た目がきれい。でもやっぱりスライサーを使ったものは必要以上に水が出てしまうので時間がある時は手で切りたい。さて、いつも煮物に使っているすき昆布をサラダにしたのは初めてだったけれど、これからいろいろアレンジすればサラダ用の乾物としても利用できそうで面白い。中華サラダにしても美味しそう。
省エネしたいところだけれど、お席が埋まってくると、古いタイプのエアコンなので27~8度の設定ではつけていない状態とほとんど変わりなくなってしまう。しかも店の一番奥にエアコンがあるので、窓側の席までは冷気が届かない。仕方なく今日のピーク時には25度に設定。家庭ではなくお店の中で、しかも古い機材を使って上手に省エネするって中々大変だなあ。

|

« ナーベラーの炒め物 | Main | 紅イモコロッケ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/41733297

Listed below are links to weblogs that reference すき昆布のサラダ:

« ナーベラーの炒め物 | Main | 紅イモコロッケ »