« すき昆布のサラダ | Main | じゃがいもとバジルのサラダ »

July 05, 2008

紅イモコロッケ

P1020309今日も沖縄から買ってきて素材を使った一品をご紹介。紅イモ(ベニイモ)。こちらでは紫イモと呼んでいるけれど、ちょっとこちらのものとは感じが違う。まず外見。サツマイモも紫イモも外側の皮は小豆色で中味の色がそれぞれ違う。でもこの紅イモの皮はなんと白いのだ。最初、売っているのを見つけた時、「これなあに?」と思わずおばあに聞いてしまった。山芋のような外見なのだが、何だかズッシリとしていて重たいのだ(コロッケに隣りに置いてあるのが紅イモ)。これが紅イモだと教えてもらったので、さっそく買って、次の日の朝食の時に蒸して食べてみた。とても甘くて柔らかいお芋だった。中味は鮮やかな紫色ではなく淡い紫。おとなしい感じの色で皮に近い部分は白い輪郭のようになっている。
沖縄では紫イモとは呼ばす、お菓子も料理も全てベニイモと呼んでいる。それを使った紅イモタルトは沖縄ではどこへ行ってもみかける有名なお菓子。今日は紅イモを蒸してマッシュし、中に人参と玉ねぎ、粒ソバを加えて紅イモコロッケを作った。揚げたてをワクワクしながら割ってみたのだが、思ったよりもぱっとしない薄い色なのでちょっと残念だった。でも味はとても美味しいコロッケだった。
昨日から成田山の祇園祭が始った。夏の風物詩だ。昨日はお米を、今日は野菜を取りに行ってきたので、夕方、成田駅周辺の道路の渋滞にぶつかってしまった。お祭りの影響なのか、この急激に暑くなった天候のせいなのか、今日は久しぶりにのんびりとした一日だった。でも明日は2時から20名さまのご予約も入っていて忙しくなりそう。お席が足りなくなる可能性があるので、明日、お食事にいらっしゃるお客様はなるべくお早めにどうぞ。

|

« すき昆布のサラダ | Main | じゃがいもとバジルのサラダ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/41744507

Listed below are links to weblogs that reference 紅イモコロッケ:

« すき昆布のサラダ | Main | じゃがいもとバジルのサラダ »