« 新米ご飯 | Main | 夏休み »

August 10, 2008

お弁当の配達

P1020438最近、お弁当のご注文が多くなった。20個以上だと準備に時間はかかるけれど、集中して仕事ができるのでやりがいがある。今日も20個近くご注文をいただいたので、朝早くから玄米を炊いて配達に行ってきた。今日は暑さがちょっと一段落したせいか、店もわりと忙しかった。この頃、ずっと暑いのでお客様の数も少ない。ニッパチとはよく言ったもので、寒すぎる2月と暑すぎる8月は飲食店にとって厳しい時期だ。
ミエコちゃんから自転車をもらった。この前、自転車通勤をしているミエコちゃんの自転車に乗せてもらったら気持ちよかったので、私も急に自転車がほしくなった。ダンナさんのお父さまが自転車の整備をしていらっしゃり、時々中古のものが手に入るのだそうだ。中古と言ってもちゃんと整備されているし、ピカピカに磨かれているし、ライトもカゴもついているので、そのまま乗れる。昨日の夜、鍵を買いに行って、さっそく今日は初走行。ちょうどレジのレシートロールがなくなってしまったので、富里にあるジョイフル本田まで行くことにした。
こちらに住んでから私は自転車にほとんど乗っていないので、自転車にとっての道路状況がわからない。だから初めて乗る自転車でちょっと遠すぎるかも?と思いつつ、ペットボトルに水を入れ、草履を靴に履き替え、リュックにお財布とタオルを入れ、覚悟を決めて?出発した。
渋滞の車の列をスイスイと通りぬけながら自転車は快適に走った。だけど思っている以上にアップダウンが激しくて、上り坂ではヒーヒー言いながらペダルを踏み込んだ。いつも車で走っている景色が全く違って見える。下り坂は風を体に感じてとても気持ちいいのだが、上り坂はもう地獄だった。
買い物を済ませて店に戻ってきた時、足はガクガク息はハアハア・・・正直なところとっても疲れた。だけど当たり前のように乗っている車から降りて、自転車で買い物に行けばガソリン消費量は減らせるし、運動不足も少しは解消できそうだ。すごくいいじゃん!
これからはもっと自転車に乗ろう!そう思いながら、買って来たレシートをレジにセットしようとしたら、なんとサイズが違っていて入らない。ガーン。もう一度、ジョイフルまで自転車で行くのか・・・?と思ったら先ほどの決意はみごとに消え失せ、急に恐ろしくなって、幅の合わないレシートロールを何とかして使えないかと考えた。そうだ。ハシを鋸で切って同じ幅にすればいいんだ。そこで小さな鋸でロールを切り始めた。でもコロコロ転がるので中々うまく進まない。30分ほど格闘し、ようやく切り落とせた時には、もう腕までガクガクになってしまった。期せずして足だけではなく腕まで酷使してしまった今日の大仕事。明日の筋肉痛は必至だな。

|

« 新米ご飯 | Main | 夏休み »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/42127778

Listed below are links to weblogs that reference お弁当の配達:

« 新米ご飯 | Main | 夏休み »