« 秋刀魚ご飯 | Main | 店舗検査 »

September 11, 2008

マクロ仕様のリンゴパウンドケーキ

P1020519実りの秋は果物も美味しい。リンゴをたくさん買ってきたので、今日はリンゴのパウンドケーキを作った。リンゴはあらかじめイチョウ切りにしてレモン汁と塩少々で蒸し煮しておく。その間、タルト地を焼き、さらに中の生地としてスペルル小麦と全粒粉、なたね油やリンゴジュースなどを混ぜ合わせておく。スペルト小麦は古代小麦とも呼ばれる珍しい小麦粉。小麦粉とそもそも構造が違うため、製粉しても胚芽や表皮などが除去されない。そのためタンパク質やビタミン、ミネラルがたくさん残っている栄養豊かな完全食となる。また独特の風味を持っており、遺伝子の構造も普通の小麦粉と違うので、小麦アレルギーの人にも発症しずらいと言われている不思議な小麦粉だ。
いつもスィーツはランチタイムがいちだんらくしてから仕込むのだが、今日は朝から焼いたので、ランチタイム時に焼きたてをカウンターに並べることができた。匂いに誘われたせいか?あっという間に売れてしまった。
久しぶりに雨が降って暑さも一休み。午前中から降り始めたので、今日は暇になるかなあと思っていたら、案外忙しくて、おかずもすっかりなくなってしまった。明日の店舗検査に向けて、数日前からチョコチョコと厨房を片付け始めている。今日はその最後の仕上げをしたので、厨房の中は隅々まで片付いていて、本当にキレイ。だけど、あんっまりモノがなくなってしまうと、何をやるにしてもいちいち引っ張り出さねばならず、中々仕事がしずらくて大変なんだけどな・・・・。

|

« 秋刀魚ご飯 | Main | 店舗検査 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/42444823

Listed below are links to weblogs that reference マクロ仕様のリンゴパウンドケーキ:

« 秋刀魚ご飯 | Main | 店舗検査 »