« 全粒粉のパン | Main | 落花生とサツマイモの収穫 »

September 25, 2008

麩チャンプルー

Dscf3058沖縄から買ってきた車麩。いつもならオーサワジャパン全粒粉の車麩を使っているのだが、これはとても歯ごたえがよくプリプリしていて美味しい。でもあまりに弾力がありすぎるので、テレテレになった麩を野菜と一緒に炒める麩チャンプルーを作る時には不向きだ。沖縄にいる時はとにかくチャンプルーをたくさん食べている。できたら家でもあの沖縄のチャンプルーを再現したい。そう思って今回はチャンプルー用の車麩を買ってきた。沖縄の車麩は柔らかくて押すと粉々になってしまう。荷物に入れて預けたらきっと姿カタチがなくなってしまうだろう。とても軽いのだが何しろかさ張るから手荷物にするのは面倒だったけど、台無しになるともったいないので、車麩だけを袋に入れてずっと持って歩いて帰ってきた。
大きな袋には「~さんの車麩」とこれまた大きな字で生産者さんの名前が商品名になっている。使う前に水でもどして、塩味をつけた溶き卵の中に水を切った麩をちぎって入れておく。最初にフライパンを熱してからこの卵汁付きの車麩をさっと炒めて一度取り出す。その後に、キャベツ、人参、ニラ、玉ねぎなどの野菜をザク切りにして炒めて、最後に車麩を戻し入れて味を整えるだけ。とても簡単な言わば車麩入りの野菜炒めだ。沖縄ではここにポークランチョンミートやコンビーフなどを入れるようだが、私はどちらも入れなかった。
テレテレになった車麩を食べながら、不思議に思う。いつも素材の味を生かすように、野菜を炒めすぎたり、柔らかくなりすぎたりしないよう、気をつけて料理している。歯ごたえがないものよりもある程度、残っているものの方が美味しいと思っているからだ。だけど、こんなにテレテレになってしまった車麩が美味しいなんて!何とも面白いなあ。

|

« 全粒粉のパン | Main | 落花生とサツマイモの収穫 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/42589413

Listed below are links to weblogs that reference 麩チャンプルー:

« 全粒粉のパン | Main | 落花生とサツマイモの収穫 »