« 麩チャンプルー | Main | 落花生豆腐 »

September 26, 2008

落花生とサツマイモの収穫

Dscf3074久しぶりに畑に行った。最盛期の元気はなくなったが、トマトは未だに真っ赤な実をつけている。ピーマンも10個近くは収穫できた。可愛らしい赤唐辛子や生姜もできていた。でも今日のメインはなんと言っても落花生。初めて作ったので収穫の適期がわからない。だけど9月末になってあちこちの畑で落花生を掘り上げてあるのを見て、そろそろ大丈夫なんじゃないかなと期待しながら畑へ向かった。
ちょっと足が遠のいてしまったせいで畑は雑草だらけ。まずは草取りをしてから、落花生の端っこの畝から一株を抜いてみたら、落花生がしっかりと鈴なりにできているではないか!?嬉しくなって次々に抜いていこうとしたのだが、よく見ると収穫したものの中にはまだ小さな粒が混じっていた。もうしばらく地面の中で成長し続けたら、もっと大きな粒の落花生になりそうなので、全部を収穫するのを諦めた。でも葉っぱを手でよけながら、根元をよく見てみると、地面から落花生が頭を出しているものがある。このままにしておいたら、鳥に食べられてしまいそうなので、その分だけを一足先に収穫することにして、大きめのスーパーの袋いっぱい分の落花生をゲット。サツマイモも頭を出しているものがいくつかあって、それを引っ張ってみたら、すごく大きくて立派なお芋に育っていたのでビックリ!
貸農園に隣接した小さな小屋の台所に鍋が一つあったので、さっそく落花生を洗って茹でてみることにした。そしてやかんの中に石を入れて、石焼き芋ができるようになっていたので、こちらにもサツマイモと拾った栗を入れて焼いてみることにした。お茶を飲みながら、掘りたての落花生と焼き芋と焼き栗を丸太椅子に座って食べた。自分で作った収穫したばかりの野菜をその場で食べられるなんて本当に最高に嬉しい気分!
しかも目の前には畑が広がっていて気持ちのいい風が吹いている。自分で野菜を作りながら、それを毎日の生活の中で楽しめたら幸せだ。畑に行くたびにささやかなそんな暮らしを早く始めたいと思う。自然の恵みに感謝。

|

« 麩チャンプルー | Main | 落花生豆腐 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/42604746

Listed below are links to weblogs that reference 落花生とサツマイモの収穫:

« 麩チャンプルー | Main | 落花生豆腐 »