« 紫イモのケーキ | Main | 部屋の片付け »

September 03, 2008

あちこちで稲刈りが・・・

P1020482夕方、松尾の友人の家まで玄米を取りに行ってきた。彼の家では稲刈りが10月半ばと遅めなので、あと一ヶ月は新米が食べられるまで時間がかかりそうだ。それで今回は60キロだけ分けてもらうことにした。
松尾はお米農家さんが多いので、行く途中のあちこちの田んぼでは稲刈りが始まっていた。収穫間際のこうべを垂れた稲穂ほど美しいものはない。金色に光りながら、風に揺られている稲穂の姿は、全ての作物の中で私が一番好きな自然の風景。おそらく日本の里山の原風景でもあるのだと思う。千葉に住んでよかったことの一つに、季節の移ろいを、作物の様子で知ることができるということだ。今、稲刈りの始った田んぼを見ながら、秋が来たのだなあとしみじみ思った。
と言っても昨日の夜から、なんと気温の高いこと。今日は強い陽射しでかなり暑い一日となり、秋など名ばかりになってしまったが、作物は律儀にも実を結び、収穫の時期を迎えている。今日は午前中は暇だったけれど、昼過ぎからパラパラと混み始め、お店を閉めるちょっと前にはおかずが全てなくなってしまった。昨日がまるっきりヒマだったので、忙しくて大変でもお客様が来て下さることが本当に嬉しくありがたいなあと痛感した。

|

« 紫イモのケーキ | Main | 部屋の片付け »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/42372730

Listed below are links to weblogs that reference あちこちで稲刈りが・・・:

« 紫イモのケーキ | Main | 部屋の片付け »