« レーズン酵母のパン | Main | さーたーあんだぎー »

October 21, 2008

大学芋

Dscf3157この前友達とご飯を一緒に食べた時、揚げ物をした後の残り油をどうしようかということになり、急きょ大学芋を作ることになった。ほんの少しだけ油の入っている鍋の中に砂糖と乱切りにして水気を切ったサツマイモを入れて、鍋のフタをして加熱する。時々、ヘラでサツマイモをひっくり返しているだけで、アラ不思議。数分後にはトロリとした大学芋ができあがるのだ。別鍋でミツを作る手間もサツマイモを一つ一つ揚げていく手間もいらない超簡単な作り方だ。
実はすっかり忘れていたのだが、これは昔、仲間うちでとても流行っていた大学芋の作り方だ。子育て真っ最中の時、自主保育の仲間たちとそれぞれの家を持ちまわりにして、よく一緒にご飯を食べた。大学芋は子供たちの大好物。メンバーの一人がこんな方法があって、簡単にできるのよ~と教えてくれたのがきっかけだった。当時のご飯作りは、とにかくパッとできて、美味しくて、子供たちが喜んで食べて、すぐお腹いっぱいなるもの・・・が条件だった。本格的な作り方にはかなわないけれど、この方法はママ友たちに確実に支持された簡単料理の一つだった。以来、どこの家に行っても秋から冬にかけては大学芋がおやつの定番になってしまったのだが・・・。
その息子たち、ちいさい頃はあんなにガツガツ食べたクセに、成人した途端、胸やけがするとか何とか言って、サツマイモを敬遠するようになってきた。そんなことから大学芋を作ることもなくなってしまった。だから私の中ではこの方法を久しく忘れていたのだ。
子供のいないその友達がこんな作り方を知っているなんて、ちょっと意外な気がしたけれど、見ているととても懐かしくなってきた。そして大学芋ももちろん懐かしい味がした。以前と違うのはほんのちょっとしか作らなかったのに、とても食べきれなくなってしまったこと。あの頃は大鉢にどっさり作っても瞬く間になくなってしまったというに・・・。懐かしさのついでに?今度は落葉で焼き芋、作ってみようかな。

|

« レーズン酵母のパン | Main | さーたーあんだぎー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/42861001

Listed below are links to weblogs that reference 大学芋:

« レーズン酵母のパン | Main | さーたーあんだぎー »