« 京都のお土産 | Main | 葛りんご »

November 22, 2008

パンを焼く

Dscf3353たった1泊2日京都に行ってきただけなのに、帰ってきてから本当に忙しくてたまっていた新聞を読むヒマもない。火曜日の夜11時半頃に帰宅して、水曜日はパン教室の日だった。日中も大忙しで1時半には定食が完売してしまった。お出しするおかずがなくなってしまったので、夕方からスープやサラダを作った。木曜日はあいりん堂さんのお弁当のご予約が入っていたので準備をしなくてはならない。でも日中の忙しさに追われ、何の仕込みもできなかったので、パン教室の間中、ずっとお弁当の準備をし、朝も7時から仕事開始。当日になってからもお弁当の追加が入ったので最終的な数は43個。ヨウコさんが助っ人に来てくれたので助かったが、チエコさんと二人だけだったら相当大変だっただろう。
昨日はケーキを焼いたり、白神こだま酵母で食パンとデニッシュパンを焼いたりした(写真)、夕方、買い物に行った後、夜からは友達が来たのでご飯を食べながらずっと店で話し続け、布団に入ったのは朝の4時。ブログも書く時間がなかった。最近、人とゆっくり話すことが面白くて仕方ない。あまり寝ていないのに、なぜか7時には目が覚めてしまって、今日が連休の初日だったということに気がついた。お天気もいいからきっと混むだろうなあと思って、早めに厨房に行って仕込を開始した。カレーを作りながら、定食の準備をしているうちに、開店早々、お客様が次々に来て下さり、まだ出汁もひき終わらず、カレーも仕上がってないガスコンロの上で鍋をあちこちに移動させながら、定食の準備をし続けた。
今日もチエコさんと二人きり。二人体制の時に忙しくなると片方はフロアにかかりきりになるから、定食の支度と食器洗いなど、ほとんど一人で回さなければならない。お客様がかなり集中していたので、厨房の中はてんてこ舞い。夢中になってお食事をお出し続けていたので、どうやって回したのかほとんど覚えていない。
娘さんの出産でしばらく産休?をとっているヒデコちゃんが閉店間際にお店にふらりとやってきた。予定日なのにまだ生まれる兆候がないそうだ。チエコさんと二人で「そんならもっと早めに来てよっ~!」と思わず叫んでしまった。「超忙しいさなかに予期せず手伝いにきてくれたら、きっとヒデコがピカピカに光って最高に可愛く見えるよ!」と言ったら「じゃあ今度、そうしようかな~」と言っていた。お店が終わってから3人でチャイを飲んでいたら、どーっと眠たくなってきた。
夕方は灯油や野菜、その他の買い物に2時間。なんて忙しい日だったんだろう。今日は絶対早く寝なくては。

|

« 京都のお土産 | Main | 葛りんご »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/43193880

Listed below are links to weblogs that reference パンを焼く:

« 京都のお土産 | Main | 葛りんご »