« 忙しかった~! | Main | 紅葉の那須高原へ »

November 04, 2008

パンの日

Dscf3191今日は一日中パンを焼いていた。まずはドックとバーガー用のパン。早めに厨房に出て、定食の仕込を始める前にパンをこねて発酵できる状態にしておけば、定食の準備が終わった頃には成形して二次発酵ができる。いつもの白神こだま酵母をおこし、前回よりもやや柔らかめにしたかったので、外皮の量を控え目にした。それからスープセット用のパンにはオートミールとくるみとレーズンと外皮を加えて、イギリスパンのようなものを仕込んだ。いっそのことバーガーパンと同じ生地でオートミールなどの中味をいろいろ加えて作ってみようかとも思ったのだが、それはまた今度の機会にしよう。毎回、少しずつパン違うパンをお出しするというのも面白いかもしれない。試作しながらどんなパンがよいのかいろいろ研究していこうと思う。
その後はおやつパンとして、パン生地を四角に伸ばして、シナモンとレーズンと砂糖を振りかけて、クルクルっとロールにしたものを輪切りにして、それを鍋の中に敷き詰めて焼くという方法でシナモンロールパンを作った。鍋でパンを焼くという発想はあまりなかったのだが、そう言えばカンボジアに行った時、市場で売っているパンはほとんどが無水鍋のような重たそうな蓋つきの鍋を七輪の上に乗せて焼いていた。所々が香ばしく焦げていたが、素朴な懐かしい味のパンだった。蓋をすることによって、蒸気を封じ込めるのでふわっとした柔らかい生地のパンに焼きあがる。カンボジアはかつてフランス領だったので当時の名残でフランスパンもたくさん売っていたが、さすがにフランスパンは皮をパリッとさせるので、この方法では焼けないと思うが。
昨日、一昨日がとても忙しかったせいか、連休明けはいつもそうなのだが、かなりのんびりムードになる。今日も多分、それほど混まないだろうなあと思っていたら、その通りになってしまってちょっと複雑な?気分。でもパンをあれこれと仕込めたので、ちょうどよかった。夜は野菜とお米を取りに農家さん回り。

|

« 忙しかった~! | Main | 紅葉の那須高原へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/43011199

Listed below are links to weblogs that reference パンの日:

« 忙しかった~! | Main | 紅葉の那須高原へ »