« 安納芋のケーキ | Main | 玄米餃子 »

November 12, 2008

オレンジピールのパン

Dscf3227ここ数日、ずっと寒い日が続いている。今日もかなり肌寒かった。お店は一日ヒマでヒデコちゃんにも早く帰ってもらった。冬になると人の動きが止まるので、しばらくヒマな日が続くかもしれない。数日前まで大忙しだった店内がウソのように静かになってしまった。
ヒマな時は店のストック品を作るようにしているが、特に早急に仕込むものが必要でない場合もある。そういう時は、いつ使うか何に使うかという目的がなくても、ただ作ってみたいというだけで手を動かしてしまう。だいたい材料がいつでもそろっているので、作りたいと思えば即作り始められるという状況だからだ。それがいいのか悪いのか・・・。家庭の食費の換算したら、すごい出費になっているに違いない。
今日も白神こだま酵母をおこしてパンを焼いた。いつもとちょっと違うパンにしようと思って、ずっと前に仕込んでおいたオレンジピールを刻んで生地の中に入れオレンジピールパンを焼いた。スープセット用のパンがいろいろあればいいなあと思うが、今回はストックのパンを作ったというよりもただオレンジピールパンを食べたかったので作ることにした。
生地の中にピールを入れても、焼くと表面に出てしまうので、その部分が焦げるかなと心配だったが、今回は特に焦げることもなく美味しく焼きあがった。いつも全粒粉を入れて焼くのに、今回は全く入れなかったので、ちょっと軽めの真っ白なパンになった。普通のパンはこれでも硬めなのかもしれないが、全粒粉がない分、私にとっては随分、ふわふわしたパンに思える。だけど目的もなく焼いてしまうと、特に焼きたてのパンの魅力には勝てないので、ついつい食べ過ぎて困るのだが。
小麦粉も値上がりしている。なたね油もしかり。仕入れている食材もいつのまにか値上がりしている。これから真面目に食べ物を扱っている個人のお店はどんどん大変になっていくだろう。無駄遣いなんてしている場合じゃないのだが、でも焼きたてパンが美味しく食べられるとやっぱり幸せな気持ちになる。

|

« 安納芋のケーキ | Main | 玄米餃子 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/43092031

Listed below are links to weblogs that reference オレンジピールのパン:

« 安納芋のケーキ | Main | 玄米餃子 »