« あめつちの会 収穫祭 | Main | 小豆寒天 »

December 08, 2008

胡桃のタルト

Dscf3415
朝は晴れていたのに、どんどん気温が下がり始め、雲行きも怪しくなってきた。朝起きた時にはお天気だったので今日は忙しそう~と思ったのだが、とてもヒマな一日になってしまった。むらさき芋のタルトをバースデイケーキにしたいというご注文をいただいたので、それを仕込み、リンゴのマクロケーキを作り、胡桃を使ってタルトを焼いた。
この胡桃のタルトは、チエコさんと試食した時、二人して「美味しいね!」と思わず声を上げてしまった。いつも作るキャラメルナッツタルトにも胡桃を入れるけれど、フィリングはハチミツと生クリームなどで作るので、ヌガー状になっていて、このタイプのタルトとは同じナッツ系のケーキでもかなり食感が異なる。この胡桃タルトはアーモンドプードルで作ったスポンジ台のような生地の上に胡桃を散りばめて焼いたもの。胡桃の香ばしさがとても美味しいタルトだった。難を言えば、クルミが大きいまま入っているので、カットする時、ケーキが崩れやすくて大変だということかな。
時間ができたので、店の壁面の模様替えをした。地味ながら小さなクリスマスツリーをロープで描いて、クリスマスのディスプレイにした。華やかさはないけれど、静かで素朴な雰囲気が気に入っている。毎年、飾っているのだが、なぜか今でも飽きない。世の中はイルミネーションや大きなクリスマスツリーでとても賑やかだけど、毎度のことながら、この時期になってもうちの店はひっそりと地味だ。クリスマス会とも忘年会とも無縁の店で、全然、師走らしくないのだが、チエコさんが買ってきてくれたポインセチアがピアノの上で、真っ赤に咲いていてとてもキレイ。

|

« あめつちの会 収穫祭 | Main | 小豆寒天 »

Comments

katsuさんありがとう。初めまして。
東京に住んでいらっしゃるのですね。最近、ブログにはあちこちにお住まいの方が見にいらしてくださっているようで、ネットの世界での広がりを痛感しています。
一方、実際のお店の方はそれと比例するほどの広がりはないようで?ちょっと残念ですが・・・。
特にこれから寒くなると、お客様はとても少なくなってくるので、私にとっては一番、大変な時期になります。でもいつか行きたいと思っているんですよ~と言ってくださる方がいらっしゃる以上、店をやめるわけにはいきませんね(笑)!成田山や成田空港などいらっしゃる機会がありましたら、ぜひお立ち寄りくださ~い!

Posted by: 風楽 | December 10, 2008 at 06:58 PM

こんにちは はじめまして
東京に住むkatsuと申します
いつかお店にお邪魔したいなぁと思いながら
いつもブログを拝見させていただいています

胡桃のタルト。。。
文章を読み、想像するだけで
すごぉ~くおいしそうで思わずコメントさせていただきました
これからも、ブログ楽しみにしています
それでは、寒いですがお体ご自愛くださいませ。。。

Posted by: katsu | December 09, 2008 at 05:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/43357780

Listed below are links to weblogs that reference 胡桃のタルト:

« あめつちの会 収穫祭 | Main | 小豆寒天 »