« 米粉のロールケーキ | Main | 法師温泉 長寿館へ »

December 03, 2008

フェアトレードチョコレート入荷

Dscf3376今年もまたフェアトレードチョコレートが入荷した。毎年、晩秋から春頃までレジ脇を賑わせている「PeopleTree」のフェアトレードチョコレート。原料となるカカオ豆はボリビアなどからフェアトレードの有機認証のものを使用。砂糖などもスイスの有機認証を取得した素材を用いた美味しいチョコレートだ。乳化剤として使用されている大豆レシチンを使わず、時間をかけてカカオ豆と砂糖を混ぜ合わせている。またココアバターは高価で融点が低く溶けやすいので、一般のチョコレートには様々な植物性油脂が使われていることが多いのだが、このチョコレートはココアバター100%。なめらかでまろやかな味に仕上がっている。一枚50gという大きさはちょっと小さめだけれど、食べ過ぎない程度にチョコレートを楽しむには充分な量。これだけ厳選された材料で手作りされたチョコレートも珍しいだろう。
今扱っている種類はビター、オレンジ、ホワイトクリスピー、ヘーゼルナッツ、レーズン&カシューナッツ、ミルクの6種類。今年からパッケージも可愛らしいイラストのなってリニューアル。お買い物で国際貢献ができるフェアとレードのチョコレートをどうぞお試し下さい。
ところで肝心の価格についてですが、このチョコレート、昨年の250円から今年は290円になった。昨日、食材が届いたのでいろいろ値付けしていたのだが、ボリビアのオーガニックココアなどはなんと480円から一挙に580円に値上げ。これはほんの一例で三年番茶、玄米甘酒、ごま油、なたね油、メイプルシロップ、小麦粉などほとんどの食材が軒並み値上げになった。かつてだったらほんの少しずつの値上がりだったのに、今年になってから値上り幅は2~3割ととにかく大きいのだ。
どこもかしこも値上げばかりなので、値上がりに対して慣れっこになってしまったのが、ちょっと怖い。なんだか食材を厳選するのも大変な時代になってきた。お客様に申し訳ないなあと思いつつ、メーカーの大元からの値上げとなるとこちらも合わせて値上げせざるを得ない。お食事の代金だけは据え置きでがんばりますので、仕入れている食材の販売価格の値上がりについてはどうぞご了承ください。

|

« 米粉のロールケーキ | Main | 法師温泉 長寿館へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/43311813

Listed below are links to weblogs that reference フェアトレードチョコレート入荷:

« 米粉のロールケーキ | Main | 法師温泉 長寿館へ »