« 風楽の忘年会 | Main | 大晦日 »

December 30, 2008

娘と温泉旅行

Dscf3468暮れも押し迫ったある日、娘からメールが来た。「29~30日、一緒に伊東温泉に行かない?」。
娘はもう仕事休みに入って今年はなんと10連休。かなりまとまったお休みが取れるので、あれこれ冬休みの予定をたてていた。この日も実は彼氏と一緒に行くつもりで伊東にあるできたばかりのホテルをずっと前に予約してあった。ところがいろいろあって、結局、暮れからお正月にかけては二人で一緒に過ごさないということになったらしい。それで彼氏の分の予約が浮いてしまったのだ。全室オーシャンビューでわずか20部屋しかないとてもいいホテルをせっかく予約できたのにキャンセルするのももったいない。そこで私に声がかかった。もちろん暮れもずっと仕事する予定だったのだが、娘と行けるいい機会だし、宿泊代も出してくれるというので、これは行くっきゃないと思い、急きょシフトを交代してもらうことにした。
3ケ日は参拝客で賑わうので、年末はお正月に向けて準備しなければならないことがたくさんある。でも温泉大好き人間にとって、この時期に温泉で過ごせるなんて予想外のお年玉のようなもの。毎年、ずっと根つめてお正月の準備をしてきたけれど、でもまぁできる範囲のことをやればいいかなと思い直すことにした。
私の車を娘が運転してくれたが、年末休みを伊豆で楽しもうとする人がかなり多いようで道路は大渋滞。行きはお昼を食べた以外、どこにも寄らず、宿に着いたのはもう4時になっていた。宿泊は伊東にある「風の薫」というホテル。ラウンジに着くと、用意されたウェルカムドリンクとミニオードブルをいただきながらの受付となり、スタッフの接客がとても気持ちよかった。Dscf3472
お部屋ごとに檜の内湯とベランダに専用露天風呂があり、この他にも貸切風呂があった。目の前には海しかないので、波の音を聞きながらゆったりお風呂に入った。またお食事は夜景の見える最上階のお部屋で5種類の食前酒から始まり、美しく盛り付けられた美味しいお料理を一つずつ運んでいただき、とても大満足。食後はバーでカクテルやビールなどのアルコールを自由に飲めた。
二人でカクテルをあれこれ注文したのだが、お酒に弱い私はせっかくのフリードリンクなのに少ししか飲めずに残念。部屋の冷蔵庫のソフトドリンクもフリーだし、作務衣やパジャマ、タオルなどアメニティも充実しているし、朝は部屋に希望する新聞を届けてくれるし、とにかく宿泊客が満足できるよう細やかなサービスを徹底しているホテルだった。でもこれってやっぱり母娘で行くよりカップル向けだよな~と思いつつ、二人でのんびりまったり過ごすことができた。
帰りは伊豆高原にあるガラス工房に行き、二人で吹きガラスのカップを作った。ガラスの塊が炉の中で熱せられて柔らかくなったところに息をw吹き込み膨らませて、丸めたり、色ガラスの破片を加えたりすることで美しいグラスへと成形され、とても面白かった。でもそこもすごく混んでいて2時間近く待たされたし、ランチに行った店も30分待ち。年末年始はどこへ行っても本当に人だらけで、いつも平日に出かけている私は人混みと渋滞にちょっと辟易。でも娘がずっと運転してくれたので私はとてもラクだった。
もはや私よりも収入があり、自分の好きな仕事をしている娘は友達ともあちこち旅行したり、美味しいお店の食べ歩きをしたりOL生活を楽しんでいるようだ。ディラーでの車の販売という仕事柄、経済情勢についても無関心でいられない。恋バナだけでなく?そんな話まで一緒にできるようになり、いつのまにかとてもしっかりとした大人に成長していた。
数年前、タイに一緒に行った時はまだまだ子供で私の方が世話をやいているという感じだったけれど?、今回は私の方がすっかり娘を頼って世話になってしまった?という感じだ。私の母は病気がちだったので、私は母と一緒に遊びに行ったことなどなかった。でもきっと母も二人だけのこういう時間を持ちたかったのだろうなあと今になって思う。娘と旅するってとても楽しいことだから。これからもまた行きたいな。
だけど店の仕事も気になって気になって、帰りの車の中ではもう明日の段取りを考えていた。のんびりした分、明日は大忙しになりそう~!

|

« 風楽の忘年会 | Main | 大晦日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/43579924

Listed below are links to weblogs that reference 娘と温泉旅行:

« 風楽の忘年会 | Main | 大晦日 »