« ひえ粉と甘酒のココナツプリン | Main | 浅草寺と隅田川七福神めぐり »

January 12, 2009

黒米もちのお汁

Dscf3536この前、松尾の友達の家まで玄米を取りに行った時、年末についた玄米もちと黒米もちを分けていただいた。彼の作っている無農薬玄米や黒米を使ってついた美味しいお餅だ。お正月ももう終わりなので量も少なめにしていただいたのだが、これがまた美味しくて美味しくて・・・。このところ毎日のように食べ続け、今日、いよいよ最後のお餅を食べ納めた。
特に黒米もちが最高だった。食べやすいように黒米を炊いたものを白米のお餅の中に加えて、一緒についているせいか、とても柔らかくてなめらかな黒米もちなのだ。量が多いのでつくのは機械だが、焼くと、とろ~りとなって、あんこやきな粉をつけたら餅菓子かな?と思うくらいの口当たり。とても食べやすいのだ。一方玄米もちの方も味が濃くて粘りがあって、とても美味しい。一般に玄米もちは普通のお餅よりものびにくいし重いのだが、彼の玄米もちは柔らかくてよくのびる。
あんまり美味しいので、今年の年末はお店用にも作っていただこうと思った。そしてお正月用は予約販売できるように計画しよう。食べやすくて美味しいので、ついつい食べ過ぎてますます体重が加速していく一方だが、しばらくは寒いので皮下脂肪を見方に寒さ対策?!。
今日は成人式。自分の成人式から早四半世紀が過ぎてしまったが、何年たっても懐かしい思い出だ。私の振袖は娘が着てくれた。まだ結婚もしていないのに、それを今度は自分の娘にも絶対に着せたいと娘は言っていた。その姿をこの目で確認することはできないかもしれないけれど、もし実現できたらやっぱり嬉しいな。
夕方、ちらっと振袖姿のお嬢さんを見かけた。だけど緑や赤のどぎつい原色の?振袖だった。最近ではそういう色が流行なのかもしれないが、なんだかちょっと濃すぎるような・・・。大変な時代に成人式を迎えることになったけれど、若い時は失敗なんてないのだから、恐れずに自分達の未来を切り拓いていってほしいと祈るばかりだ。彼らが私たちの年代になった時はどんな時代になっているのだろう。

|

« ひえ粉と甘酒のココナツプリン | Main | 浅草寺と隅田川七福神めぐり »

Comments

ふなばしさんありがとう。
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願い致します。だいぶ前に沖縄が寒いから冬のジャンパー送ってくれ~と息子から連絡がありました。やはり南の島でも寒いことは寒いのでしょうね。昔、小笠原に行った時、お正月が海開きでした。ちょっと冷たかったけど泳いじゃいましたよ~!当たり前ながら住んでいる地域で随分、気候が違うのですね。今行くなら真夏の南半球がいいかしら?!こんなに寒いと真夏の陽射しが懐かしいですね!

Posted by: 風楽 | January 13, 2009 at 11:23 PM

風花さんありがとう。
お嬢さんの成人式おめでとうございます。成人してもすぐ大人になるというわけではありませんが、とりあえず成人してくれただけでもほっとしますね。風花さんのお嬢さんもお母さんの振袖を着てくれたんですね!すごく嬉しかったでしょう?自分の20歳の頃をしみじみ思い出してしまいますね。よ~し!私も孫の成人式まで憎まればあちゃんになっても、がんばって生きてみるかな?!

Posted by: 風楽 | January 13, 2009 at 11:19 PM

こんにちは(^O^)今年もよろしくお願いします。
昼間はぽかぽかと暖かい日もありますが・・・朝晩は寒~~い(>_<)ですね!先日、宮古島で水温が例年より下がり、魚が浜にあがってしまった・・・というニュースを見ました。それでも沖縄は暖かい!行きたくなります~~~!
黒米もちって食べてみたくなりました!!きなこで食べた~~い!

Posted by: ふなばし | January 13, 2009 at 04:27 PM

今日は娘が成人式でした。私が30年前?に着た着物を着た。朱色のしぼりで当時はとても高かった。ものすごく似合っている。なんだかとても不思議だ。風楽さんの娘さんと同じように 自分の娘にも着せるそうだ。私はこの目で見るぞ!!

Posted by: 風花 | January 12, 2009 at 09:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/43718671

Listed below are links to weblogs that reference 黒米もちのお汁:

« ひえ粉と甘酒のココナツプリン | Main | 浅草寺と隅田川七福神めぐり »