« ブルーベリースコーン | Main | さよなら清志郎さん »

May 02, 2009

具沢山のひじきの煮物

Dscf3957昨日はお休みだったので、朝、毛布を洗って干してから、父の病院に行ってきた。ゴールデンウィーク中の唯一のお休みだ。帰ってから毛布を取り込んだら、すっかり乾いてふっくらしていた。いつもなら厚手の毛布は中々乾かないのに、昨日は暑いくらいのいいお天気だったので、毛布を洗うのには最適な日だった。
前日がお休みだと次の日の定食の準備はまず冷蔵庫を見て、何があるのかを確認することから始る。昨日、アリミちゃんとチエコさんが作っておいてくれたレンコンと人参と高野豆腐の煮物がけっこう残っていた。そのままお出しするには、やや量が少ない。
結局、ひじきを煮ることにして、ひじきと干ししいたけを水に戻した。煮る時に、昨日の煮物も一緒に加えることにした。そうすれば量も増えるので、今日の定食の煮物としても充分な量になる。いつもひじきを煮る時は、私の場合、人参もしいたけも油揚げもせん切りにして揃えるのだが、昨日の煮物は大きめのサイの目切り。サイの目の具が入ると、いつものひじきの煮物がとってもゴージャスに?見えた。具を大きくするだけで、ずいぶん見栄えがよくなるのだなあと思った。
今日は連休初日と言えども土曜日だったので、混むかどうか全く予想ができなかった。昼過ぎからお客様が集中して来て下さって、急に忙しくなったが、それまではずっとヒマだった。ミエコちゃんと二人だけだったので、すごく混んだらどうしよう・・・なんて心配していたのだが、何とか二人でも回せる程度の忙しさだったので助かった。
ずっと会えなかった友達が久しぶりに来てくれた。農家に嫁ぎ、しっかりとお米を作る人になっていた。今年の田植えももう終わったという。毎年、今年こそお米を作りたいと思うのだが、今年もまたできなかった。いつか自分で育てたお米でご飯を作りたい。自分の食べるものを自分で回りで作ることができる生活・・・早くそういう暮らしがしたい。

|

« ブルーベリースコーン | Main | さよなら清志郎さん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/44872965

Listed below are links to weblogs that reference 具沢山のひじきの煮物:

« ブルーベリースコーン | Main | さよなら清志郎さん »