« さよなら清志郎さん | Main | 心を空っぽにすれば夢が叶う »

May 04, 2009

擬製豆腐

Dscf3959あいりん堂さんへ行って豆庵の美味しい豆腐をたくさん買って、お金を払おうと1万円札をおそるおそる出した。「ゴメン。お釣りがないからお金は今度でいいよ。連休中は万札ばっかりで大変なんだ」と言っていた。やっぱりそうか。うちも同じだ。連休中はほとんどのお客様が一万円札でお支払をされる。1万円札がいっぱいになるのはとっても嬉しいんだけど?でもその分、お釣り用の千円札がどんどん消えていくことになる。だから連日、私は夕方になると何かしら買い物に行き、何度もレジに並んではお金をくずしているのだ。ああこの万札をくずさないでつり銭もそのままあったらどんなにいいだろう・・・なんて思いつつ。
お金を払わないまま手に入れた豆腐で擬製豆腐を作った。精進料理の一つだ。中味は人参、カブの葉っぱ、長ネギ、椎茸などのみじん切り。豆腐をよく水切りした後、さらしでさらにギュッとしぼり、それを口当たりがなめらかになるように、すり鉢であたる。みじん切りにした具はごま油で炒めて八方出汁で味をつけ、豆腐の中に加えて、最後にすりおろした山芋を加えてよく混ぜ、オーブンの天板にきっちりと並べて焼く。上からあんをかけてお出しした。
メニューを書く時、アリミちゃんが擬製豆腐ってどういう意味ですか?と聞いてきた。うっかり犠牲豆腐って書こうとしたらしい。豆腐をつぶして中味を加え、再び焼くか蒸すかして豆腐の形に戻すので、言ってみれば豆腐もどき?のようなもの。だから擬製豆腐って書くのだと思うよ・・・なんて話をしながら豆腐の水切りをしていた。
連休中だというのに、今年はそれほど忙しくならないので驚いている。やはりETCの高速道路割引がきいているのだろうか。今年は車で遠出した人がきっと多いのだろうな。だけど渋滞であちこち大変そう。休日割引ではなく平日割引にすればよかったのにと思ってしまう。休日の道路渋滞を煽るだけのような気もするのだが・・・。

|

« さよなら清志郎さん | Main | 心を空っぽにすれば夢が叶う »

Comments

ふなばしさんありがとう。
私のモットーは仕事も遊びも一生懸命…なんて書くとヘンかもしれませんが、人生は一度きりだから思いきり楽しみたいと思っています。同時に自分がこの世で果たすべき役割をきちんと全うしたいなあとも思っています。
来年はお互い大台に乗りますので?健康に注意して、より充実した時間を過ごしていきましょうね。いつもご来店ありがとうございます。

Posted by: 風楽 | May 05, 2009 at 08:12 PM

今日も美味しくいただきました(^O^)

私も・・・擬製豆腐ってなんぞ?って思ってました(^_^;)疑問が解けてよかった~!

お忙しいなか、いろいろお話ができて感謝でしたm(__)m

人それぞれですが・・・風楽さんは人生を楽しんでいるな~~と思えました(^.^)すてきです!

このブログも本を読んでいるかのようで・・・楽しみなんですよ~~!

まだまだいろいろ楽しむためにも健康でいなくっちゃ~~ですよね(=^・^=)


また行きます !(^^)!

Posted by: ふなばし | May 04, 2009 at 08:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/44897098

Listed below are links to weblogs that reference 擬製豆腐:

« さよなら清志郎さん | Main | 心を空っぽにすれば夢が叶う »