« 停電! | Main | そら豆のかき揚げ »

June 05, 2009

かきぴーの古民家

Dscf4182この前の日曜日、かきぴーが来てくれてあれこれ話していたのだが、結局、話し足りなかった。それで今度のお休みにまた会おうということになって、現在、改修中のかきぴーの古民家を見に行ってきた。ユーカリが丘の駅から歩いて15分ほどの場所に、ひっそりと建っている古民家だった。こんな場所にこんな所があったの?と思うくらいの別世界が広がっていた。
知り合いのご紹介で借りられることになり、かきぴーは数ヶ月前から自分で改修を始めた。建具がしっかり残っているので、とても雰囲気があって、部屋数も多く、いい感じの古民家だった。ちょうど土間に板を張り出して、板の間のオープン茶の間?のようなものを作っている最中だった。器用で自分で何でもやれる人なので、きっと面白い家になりそうだ。
早く完成させて引っ越してよ~。遊びに行くからさ・・・・とせっついたのだが、のんびりしているのか、時間がないのか、これからの仕上げにまだ時間がかかりそうだ。それに飽きたら私が住むから貸してね・・・と言っておいたのだが、しばらくは家族で古民家暮らしを堪能するのだろう。一歳になる可愛い愛娘はあの古民家の畳の上を小さな足で走り回りながら育っていくんだなって思ったら、ああいう場所で子育てできる二人が羨ましくなった。いたずら盛りになったら、きっと座敷からゴロンと土間や庭に落っこちて泣いたり、裸足で土間に降りてしまったり・・・そんな幼子を追いかけ回す二人の姿を想像していたら思わず笑ってしまった。
夜はかきぴーの手料理をご馳走になり、これからの夢のようなことを久しぶりに話したり、新しく作った器を見せてもらったり、楽しく過ごしてきた。家族ができて落ち着いて、守りの姿勢がとても強くなったような気がする。いいパパぶりなのにも驚いた。

|

« 停電! | Main | そら豆のかき揚げ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/45255133

Listed below are links to weblogs that reference かきぴーの古民家:

« 停電! | Main | そら豆のかき揚げ »