« 古民家との出会い | Main | ピーマンのモチキビはさみ揚げ »

June 24, 2009

山桃ゼリー

Dscf4300友達が山桃をたっぷり摘んできて、ジャムを作ってくれた。去年は私も手伝いに行って一緒に作ったのだが、今年は私が行けなかったので、出来上がったジャムだけを分けてもらった。パンにつけたりヨーグルトに入れたりして美味しく食べているのだが、今日はそのジャムを使ってデザートのゼリーを作った。
水でのばすとちょっと薄くなってしまうため、砂糖とレモンを加えて味を整えた。種だけを取り除いて、山桃の中の繊維もそのままジャムになっているので、もちろんゼリーも漉さずにそのままの状態で使った。だからゼリーでも口当たりがツルンとしていない。むしろ山桃のプツプツ感が残っている感じのゼリーだ。色は何とも言えずキレイな紫だった。
昨日、古民家をお借りすることについて、正式に契約を結んだ。8月上旬には引っ越せるよう、これから一ヶ月かけて修復に取り掛かる。と言ってもお金がないので、全て手作業でとりあえず穴や隙間を塞ぐ程度。住みながら少しずつ自分らしい場所にしていけたらと思っている。
今日の夕方は今借りている店の大家さんが来て下さって、今後のことについてあれこれご相談させていただいた。賃貸業もやっていらっしゃるが、飲食店の経営もされているので、この世界のことはとても詳しい。これから先、私も店をどうしていったらいいものかと、今、いろいろなことを考えている。自分の人生にとっても大きな過渡期だ。でも調理の仕事は私にとって天職。こんなにクリエイティブで精神性を高めてくれる仕事は他にない。形を変えていくにせよ、このままのスタイルで行くにせよ、私は美味しいご飯をいつも作っていたいと思う。

*昨日のブログ、同じものを2本アップしてしまったので、一つを削除したら両方とも消えてしまったので、再度お伝えします。
当分の間、私が古民家と店を行ったりきたりするため、7月より平日の営業時間を11時から2時半までとさせていただきます(ラストーダーは2時)。なお土日祝日については今までどおり4時までとさせていただきますのでご了承ください。

|

« 古民家との出会い | Main | ピーマンのモチキビはさみ揚げ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/45441502

Listed below are links to weblogs that reference 山桃ゼリー:

« 古民家との出会い | Main | ピーマンのモチキビはさみ揚げ »