« 自分らしいスペースへ | Main | 茶の間の天井貼り »

August 07, 2009

今日から再び修復作業

Dscf4499_2今日はとにかく暑かった~。今までで一番暑かったけれど、古民家の中にいる分には扇風機なしでも過ごすことができた。とても涼しいのだ。今日からコタロウさんが泊り込みで来てくれたので、午後から再び修復作業の開始。引っ越してから初めて来てくれるので、来て早々、しっかりと古民家が私の家らしく?馴染んでいたのを見てとても喜んでくれた。家の中に家具や置き物や布などが入ると、今まで箱だった建物が家になっていく。コタロウさんや皆さんのお手伝いのおかげでここまで来ることができた。
コタロウさんにはまずコンセントのない私の部屋にコンセントを設置していただき、その後、電気がつけられるようになった。電気は今まで使っていた昔ながらの白い陶器のカサだ。酒々井の店の時から使っていて、その後、店の2階でも使っていたもので、またまた引越の時に連れてきた。裸電球がよく似合う電気だ。電球だけエコ電球にチェンジした。
その後、友達から引越祝いにもらった和紙でできた丸い電気を設置。ところが電気自体にスイッチがないので、私はスィッチやコンセントの差込み口を買いに走った。ついでに紙やすりやら板の不足分やらを買って帰ってきたら、すでに日が暮れていた。
普通の家だったら配線は壁の中にあるのだが、古民家の場合、中を通すことができないので全て外付け。つないだ配線を梁や柱に伝わせて止めていかなければならない。
でも淡い光の丸い電気が灯った時は部屋の中にお月様がぽっかりと浮かんだみたいで嬉しかった。昨日は満月。座敷に座っていたら、窓からちょうと朧月が正面に見えた。部屋の中からお月見できるなんてなんだかとっても贅沢な気分だ。
杉の野地板をまたたくさん買ってきたので、明日はそれに黒く色を塗って、土間の隣りの和室の天井に貼る予定。

|

« 自分らしいスペースへ | Main | 茶の間の天井貼り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/45862444

Listed below are links to weblogs that reference 今日から再び修復作業:

« 自分らしいスペースへ | Main | 茶の間の天井貼り »