« マクロビオティック マルシェ | Main | シノダさんのご実家へ »

September 30, 2009

古民家でパン教室

Dscf4863今日はこの古民家に移って以来、初めてのパン教室。今までは店のお休みがなかったので、閉店後に行い、夕食を食べていただく形にしていたが、これからは平日の昼間にできるようになった。準備方々9時半には講師である高田さんが到着。今日はフランスパンとベーコンエピを白神こだま酵母で作った。
当日急に来られなくなった方もいたので参加者は5人と少なめだったけれど、こじんまりとアットホームなパン教室だった。土間のテーブルで仕込みをしようかとも考えていたのだが、テーブルがバリの竹材で隙間に小麦粉が入ってしまうので台所のダイニングテーブルの上で行った。古民家という場所のせいなのか、とてもまったり?リラックスモードで和気藹々のパン教室になった。
パン教室の真最中に「今日の今日ですが2人、ランチを食べられませんか?」とお電話があった。平日のお食事は基本的には何も用意ができていないので通常だったらお断りするのだが、パン教室用のランチを多めにご用意していたのでお受けした。それで手前の茶の間をパン教室の方たちに、奥座敷を2名様のお席にし、玄米の代わりに天然酵母パンが主食の定食をお出しした。
お顔を見たら知っている方だったのでお席でしばしお話。佐倉で子供たちの造形教室をやっていらっしゃるご夫婦で、この場所をとても気に入って下さった。いつも子供たちを集めて何かをやろうとする時、自由に使える場所がなくて困っているとのこと。ここでなら焚き火もできるしボディペインティングや木工教室などもできるのでぜひお使いくださいと言ったら、来年の夏休みはぜひここでの企画を考えたいですというお返事。ああこの古民家で子供たちのそういう遊びの学校もできるかもしれないと思ったらワクワクしてきた。
本当にこんなに広い場所があったらキャンプもできるし、泥んこだって大丈夫。平日のご予約のない時間に企画を入れていけばいろいろな使い方ができる。せっかく自由に使える空間があるのだから、これからはここでいろいろな企画を考えようと思った。
パン教室は今まで夜だったので、帰りを急ぎどこか気ぜわしい終わり方だったのだが、今日は日中という安心感からか、終わった後ものんびり。参加された方が帰った後も高田さんとコーヒーを飲みながらあれこれ話し込んでしまった。なんだかこういう時間の流れ方っていいなあと思う。
ちなみに次回の天然酵母パン教室は10月21日(水)10時から1時半くらいまで。
それと私のオーガニック玄米料理教室を14日(水)10時から1時半くらいまでで開催します。内容は以前にも一度やった基本編で玄米の炊き方、重ね煮のお味噌汁、八方出汁の作り方、八方出汁を使った煮物と和え物、グルテンミートのメンチカツなど。
パン教室、料理教室共に定員は10名(要予約)。参加費は3900円で講習費、オーガニックランチ、お土産付。古民家で美味しいご飯を食べながら、のんびりと料理教室、パン教室に参加しませんか?

|

« マクロビオティック マルシェ | Main | シノダさんのご実家へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/46355529

Listed below are links to weblogs that reference 古民家でパン教室:

« マクロビオティック マルシェ | Main | シノダさんのご実家へ »