« ストック作りとコンパネの用意 | Main | 映画「未来の食卓」 »

October 08, 2009

朝方のコンパネ貼り

Dscf4910昨夜は嵐の前の静けさなのか、雨もやみ風もなかったので、もしかしてものまま台風も勢力を弱めていくのではないかと思って、コンパネは貼らずに縁側の前に立てかけておいた。
ところが明け方から風が強まり、ガタガタとガラス戸が揺れ始めた。実際に風も強かったのだろうけれど、一人で部屋の中に寝ていると、不安と心細さが膨らんでいくので、ものすごく大風のように感じてしまう。これは覚悟を決めてコンパネを貼るしかないな。空が少し明るくなるのを待って、Gパンとトレーナーに着替え、長靴を履いてインパクトドライバーを取り出し木ネジを作業ポケットに突っ込んで、外に出た。
朝の時点では南側の縁側の方が風当たりが強かったので、まず南側に5枚貼り付けた。風が強かったので、コンパネを持ち上げる時、風に煽られて大変だったが、修復作業で鍛えられたので、インパクトを使うのも手馴れたもの(その割には一人でやったので作業が梃子摺ったけど)。
その後、西側の縁側にも順番に貼り付けていった。1時間ちょっとで全部を貼り終え、濡れてしまったのでシャワーを浴びて、コーヒーを淹れたら、なんだかとても充実した気持ちになった。大変だったけど何とかできるものなんだなあ・・・。田舎暮らしをするのなら、何でも自分でやろうという覚悟が必要だ。その点、まだまだ私は肝が据わっていないようだ。しっかりしなくては。とりあえず応急処置とは言え、これでガラス戸のガタガタもなくなったので、一安心。ふとケータイを見たら6時45分に着信履歴があった。
こちらから電話をしてみたら「風、強くなってきたので、これから出てそちらにコンパネを貼りに行こうかと思っているのですが・・・」。本当にこんな朝早くに来て下さるつもりだったんだと思ったら、ジーンとしてしまった。
「大丈夫、今日のところは何とか私一人でがんばってやってみたよ。さっきコンパネ貼り終えたとこ」と答えたら「一人でやったんですか?それは大変だったでしょう?様子見に行きましょうか?」と言ってくれた。もうそのお気持ちだけで充分だ。それより一日も早く雨戸を作ってくださいねとお願いして電話を切った。
コンパネを貼ったらほっとしたので、雨のやむのをまって、ビックサイトで開催中のオーガニックEXPOを見に行くことにした。いろいろな電車が運転を見合わせているし、京成線も停止信号ばかりでスムーズに動かず、3時間もかかってしまったが、見たかった映画「未来の食卓」も見ることができてよかった。
コンパネを持ちすぎたせいか、今頃になって肩よりも手首が痛くなってきた。それに昨日はほとんど寝られなかったので、すごく眠くなってきた。今日は早く寝て明日は早く起き、コンパネはずしだ。

|

« ストック作りとコンパネの用意 | Main | 映画「未来の食卓」 »

Comments

おくむらさんありがとう。
拙い文章ではありますが、私は書くことが好きなので毎日楽しく書かせていただいています。このブログを開設してから、年が明けると丸5年を迎えます。たまにお休みしますが、ほぼ毎日更新しているので、ブログを書くことが今では自分の生活の一部になってしまいました。
シュタイナー学校での振り返りの時間のようなものを一人でパソコンに向かって実践しているようなものなのですが、そのわりに成長がないのはどうしてでしょうかねえ・・・?もうすでに手遅れなのかしら・・・?

Posted by: 風楽 | October 09, 2009 at 08:32 PM

仕事が終わってから、毎日ブログをあけるのを楽しみにしています。そちらに伺っているような・・・

Posted by: おくむら | October 08, 2009 at 10:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/46432592

Listed below are links to weblogs that reference 朝方のコンパネ貼り:

« ストック作りとコンパネの用意 | Main | 映画「未来の食卓」 »