« 久しぶりの白米ご飯 | Main | ストック作りとコンパネの用意 »

October 06, 2009

おからケーキ

Dscf4907昨日、買物に行った時、普通のスーパーのお豆腐売り場に国産大豆の生おからが売っていた。お店によっては生おからを置いてあるのだが、国産大豆のおからを扱っているお店はとても少ない。嬉しくて何も作る予定はなかったけれど買ってしまった。
でも冷蔵庫の中に生おからが入っていると気になって仕方がない。今日と明日は何のご予約も入っていないので、店のストック作りをしようと思っていた。宗吾霊堂の店の時は店がヒマな時間に合わせて、いろいろなものを作っていたのだが、この場所に移転してからはお客様が集中して来てくださるので、営業時間中にお菓子を焼いたり、他の仕込をすることはほとんどできない状態なのだ。天然酵母のパン、スープ、あんこ、ケーキなどいろいろなものがなくなっている。生おからを使ってとりあえずマクロ仕様のおからケーキを焼くことにした。寺田本家の発芽玄米酒の酒粕も一緒に加えら、ほんのりとした酸味のあるケーキができた。メイプルを使わずに塩味にすればよかったかもしれない。
台風18号の進路が気になる。直撃したらかなり大きな規模になりそうだ。今の状態では縁側の窓が擦りガラスのみなので、大風と大雨には耐えられそうにない。知り合いに雨戸を作っていただけるようお願いしているのだが、予算がないので、いらない雨戸を寄せ集めることから始めるとのことで、すぐにはできそうにない。とりあえずコンパネを外から貼り付けるしかないかな。でもまだ来ると決まったわけではないし・・・と悩むところだ。
たいした雨でもないのに、もう庭には大きな湖ができている。この水はけの悪さも何とかしなくては。台風の動向にこんなに一喜一憂するなんて、今まで久しく忘れていた感覚だけど、田舎の場合、お天気がいつも気になるところだ。

|

« 久しぶりの白米ご飯 | Main | ストック作りとコンパネの用意 »

Comments

フランツさんありがとう。
お久しぶりです。
今回はいい旅ができましたか?
多分、フランツさんは頭で感じたことを体が理解し納得するまで、人よりも余計に時間がかかる人なのではないかなと思います。折に触れ一人でそれをゆっくり反芻する時間が必要なのでしょう。
普通の人は流してしまっていることでも、そうしない部分があるような気がします。そういう感性ってすごく大切ですね。
旅での感動や出会いや出来事をきっと一人でじっくりふり還るところまでいって、ようやく次のインプットが始っていくのでしょう。
ゆっくりお休みくださいね。
日曜日は相葉さんも泊まって料理教室やっているので、もしいい按配に心と体が整ったら、気分転換にでも遊びに来てくださいね。

Posted by: 風楽 | October 09, 2009 at 08:44 PM

久々にブログを拝見しています。九州旅行から帰ってきて日常生活に慣れるのに一週間かかり、仕事で行事が重なり、それも担当なので忙しく、ちょっと余裕がありませんでした。3連休はゆっくり心身を癒します。

職場に来ている利用者にメタボが多くて健康診断の担当医がおからを奨めていたことを思い出し、是非作り方教えて!って感じです。再来週に調理実習の担当なんですよ。おからは八千代の道の駅で手に入ったはず・・・・???

Posted by: フランツ | October 09, 2009 at 06:47 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/46413716

Listed below are links to weblogs that reference おからケーキ:

« 久しぶりの白米ご飯 | Main | ストック作りとコンパネの用意 »