« スープカボチャ | Main | 中村文昭さん講演会 »

October 26, 2009

那須温泉に

Dscf5008今日は20日ぶりにお休みが取れた。ずっと平日もご予約が入っていたので、ほぼ毎日のように仕事をしていたのだが、久しぶりの休日。どこかに紅葉を見に行きたいと思っていた。そんなことを昨日、厨房で話していたら、ユウコちゃんが「今夜からでもどこかへ行っちゃいますか?」と楽しいお誘いをしてくれた。腰が軽く、行きたいと思ったらいつでも出かけてしまう私だが、さすがに夕方からだと宿泊場所も考えなくてはならない。工事代金の返済に追われてお金のない私は宿泊代金をかけてまで出かけられない。結局、早朝6時集合で出かけようということになり二人で車で那須へ。
いくつかギャラリーなどを回ってから腹ごしらえをしようと「水車の里瑞穂蔵」へ。那須街道を湯本方面に上がった角にあるお米屋さんのやっている古民家風の大きなお食事処だ。水車小屋がありそこで精米している那須のコシヒカリをかまどで炊いた田舎膳が人気だ。おひつに入って出てきてお代わりは自由。美味しいご飯だったので、珍しく私も2膳食べてしまった。素朴な田舎料理を懐かしい空間でゆったりといただいた。Dscf5012
その後は「鹿の湯」へ。那須で一番古いと言われている温泉で昔ながらの木の湯船がとても風情がある。湯質も濃厚でとてもいいので那須に来た時はいつも立ち寄っている。久しぶりの温泉にゆったり温まった。
入浴の後はあちこちの店を見ながら那須の「NASU SHOZO CAFE」ではなく、黒磯まで出て私の大好きな「SHOZO CAFE」とSHOZOのアンティークショップ、雑貨屋などを回った。
アートが大好きなユウコちゃんは初めてのSHOZOにずっとワクワクしていて、とても気に入ってくれた。置いてあるもの全てが可愛らしく、なおかつバランスが取れていることに感動した様子。2階のカフェでスコーンとケーキのセットを注文し、ゆっくりとティータイムを楽しんだ。何度来ても、シンプルでセンスのいいこのカフェは人を飽きさせることがなく、落ち着いた空間はついつい長居をしたくなってしまう。さりげなく置いてある美術書や書籍にも店主のセンスを感じる。本当に素敵なお店だ。
Dscf5015今回の日帰り旅行では車の中でもカフェでもユウコちゃんと本当にいろいろな話ができてとても楽しかった。だけどそれだけで終わらなかったのだ。成田に9時過ぎに戻ると、風がにわかに強くなっていて台風20号が接近したことを知る。心配したユウコちゃんがその足で家まで来てくれることになったのだ。雨の中、台風に備えて急きょコンパネ貼りをすることにした。実は土曜日にコンパネを裏に移動させたばかり。夜遅くなってから、コンパネを運んでまたドリルで打ちつけるなんて大変だなあと思っていたのだが、車のライトを付けて二人でやったら思いのほかすんなりとできた。やはり人の手があるってとても助かる。それにしても台風が来るたびにこんなことをするなんて・・・。早く雨戸がほしい。

|

« スープカボチャ | Main | 中村文昭さん講演会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/46594163

Listed below are links to weblogs that reference 那須温泉に:

« スープカボチャ | Main | 中村文昭さん講演会 »