« 菊芋と里芋堀り | Main | おおたか静流さん「行く年のセレナーデ」 »

December 25, 2009

あったかエプロンのプレゼント

Dscf5216今日もエデラちゃんの代わりにアリミちゃんが来てくれた。来てくれるといつも嬉しくて、憎まれ口をいっぱいたたいてしまうのだが、一日楽しく仕事ができた。昼過ぎに飛び入りでユウコさんがお手伝いに来てくれた。可愛らしい袋を持って「はい!クリスマスプレゼント!」と手作りのエプロンと靴下をいただいた。
以前も素敵なサロンエプロンをエデラちゃんとお揃いで作ってくださった。風楽にも何枚かエプロンを置かせていただいているのだが、手作りなのにとても手軽な価格なので、すでに半分は売れてしまった。今回のは防寒用にと2重になっていて、しかも表の生地は私の好きな縞の着物地だ。形といい色といい長さといい温かさといい、本当の私にピッタリで、とっても気に入ってしまった。
あんまり嬉しくて、ブログにアップするからエプロンの写真だけ撮って、とアリミちゃんに頼んだら、しっかりと顔まで入っている全身の写真になっていた。笑うと皺だらけになってしまう顔がかなり恥ずかしいのだが、エプロンの素敵な感じがお伝えできたらと思う。
寒い寒いと言っていたら、トモちゃんが羽毛布団をくれた。私の布団はもう20年くらい使っているので、ほとんど羽が抜けて薄っぺらだ。さっそく昨日、カバーを買ってきて、夜、掛けて寝たらすごく温かくて一度も目が覚めなかった。
ヨウコさんは一人用のコタツを持ってきてくれた。昨日の朝、来てくれた大家さんは物置に入っているストーブを使っていいよと言ってくださったので、さっそく出してきてキレイに掃除をして灯油を入れた。これで全ての部屋にストーブを置くことができた。
さらにヨウコさんが給湯器の配管に巻く凍結防止用の熱線コードを探してきてくれたので、それを近々ガス屋さんに巻いてもらう予定だ。私もトイレ用の短い熱線を買ってきたので、さっそく昨日、トイレの配管のところに巻いてみた。機能しているかどうかわからないのだが、もしかしたらこれで凍結による水漏れがなくなるかもしれない。
少しずつ、今頃になって冬支度の寒さ対策を行っているのだが、さて、これで少しは効果があがるかな。寝ている時になんで手が痒いんだろうって思いながら、手をかいていたのだが、朝、起きて自分の指を見てビックリ。膨らんでいるのだ。しかも赤くなって・・・。
なんと何十年ぶりかに手にしもやけができてしまったのだ!ああ、懐かしい~と思わず笑ってしまったが、これだけ対応策を練ったら、じきにしもやけともオサラバできるかもね!?
それにいろんな方からの古民家での寒さを気遣っていただくお気持ちだけでも、心がポカポカとあったかくなってくる。

|

« 菊芋と里芋堀り | Main | おおたか静流さん「行く年のセレナーデ」 »

Comments

KUNIさんありがとう。
残念!KUNIさんがどなただか想像がつきません。今度いらしたらお顔を見せてくださいね。
エプロン、ホントに素敵でとっても気に入っています。
着物をほどいてくださったそうです。私も冬休みはいらない着物をほどいて座布団カバーを作ろうと思っています。

Posted by: 風楽 | January 01, 2010 at 04:00 PM

毎日ブログ楽しみにしています。
暖かそうなエプロンですね。見てみたいです


Posted by: KUNI | December 31, 2009 at 10:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/47112046

Listed below are links to weblogs that reference あったかエプロンのプレゼント:

« 菊芋と里芋堀り | Main | おおたか静流さん「行く年のセレナーデ」 »