« 今日の定食 | Main | ヨガ三昧 »

December 02, 2009

持ち寄りご飯とマヤ講座

Dscf5119今日はマヤ講座の日でランチのご予約をいただいていた。私も参加したいと思ったので、今回から仲間に入れていただくことにした。問題なのはお食事だ。私が参加してしまうと定食をお作りできなくなる。そこで風楽からは重ね煮のお味噌汁と、玄米ご飯とコーヒーだけをお出しすることにして、あとのおかずやスィーツは参加者の皆さんの持ち寄りという形にしていただいたのだ。定食の支度から解放されたので、晴れて私も一参加者として講座を受けられることになった。
10時からスタートして2時半頃まで、美味しそうな持ち寄りのお惣菜はひとまず茶の間のテーブルに置いたまま、みっちり講義を聞かせていただいた。まず13日周期の「銀河の音」について1つ1つ説明を受け、その後はマヤカードに基づき「太陽の紋章」の意味を説明していただいた。その1つ1つの解説は初めて聞いたので、まだそれぞれの名前と意味は覚えられないでいるが、カードの言葉の中にどんなメッセージが秘められているかということは、感覚的にわかるような気がした。
マヤカレンダーに書かれている日々の言葉の意味を理解したら、現実の生活の中にそれをどう生かしていくかが大切なんだなと思った。そして自分の今の課題とどのようにつなげていくのか、マヤカレンダーにはそのヒントが隠されている。今でも様々なシンクロは自分の身の回りでしょっちゅう起っているけれど、マヤを身につけたら、ますますそれが活発になりそうだ。
Dscf5121生年月日からマヤの表に即して、自分の音と紋章がわかるのだが、その基本的な部分をすっ飛ばして、いきなりそれぞれの音と紋章の解説から講義を受けたので、もっと基本的なことも勉強したいなと思った。
お腹が空ききった頃、ようやく待ち遠しかったランチタイムに。テーブルの上には皆さんが作ってきてくれたお惣菜が並べられた。ヒジキの煮付け、レンコンのマリネ、春菊とテンペのサラダの他、手作りスィーツなどのデザートもあって、それこそお腹いっぱい!とっても美味しかった。
いろいろな人が作ってくれるお惣菜をみんなで食べるポトラックパーティって、本当に楽しくて美味しい。食後も話が弾んで、お開きになったのは夕焼けがほぼ沈んだ頃。玄関を出たら、夕焼けと入れ違いに、色づいた近くの山の上にポッカリと満月が浮かんでいた。今日一日を祝福してくれているかのような美しい月の光を見ながら、幸せな一日の終わりを迎えた。

|

« 今日の定食 | Main | ヨガ三昧 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/46920116

Listed below are links to weblogs that reference 持ち寄りご飯とマヤ講座:

« 今日の定食 | Main | ヨガ三昧 »