« パン教室と大忙しの一日 | Main | 料理教室基本編 »

December 17, 2009

お弁当作りとオカリナの集い

Dscf5179今日の古民家は大勢の人であふれ、オカリナの優しい音色が響いていた。おまけにあいりん堂さんのお弁当の日とも重なったので、すごく忙しい一日だった。
朝6時からまずはお弁当作り。一人で30個を作った。その後、部屋中に掃除機をかけ、家にある座卓を全て集めて座敷ごとにセッティング。その後、観葉植物など動かせるものは全て動かして部屋を広く使えるように片付けた。10時頃トモちゃんが来たのでお弁当の配達をお願いし、私はオカリナの集いの方のランチの仕込みに入った。
今日は成田周辺でオカリナ教室を主宰している渕田さんことふっちぃとその仲間たちのクリスマスコンサート。佐倉市の「さくらんぼ」、印旛村の「やまゆり」、芝山町の「木もれび」、成田市の「かるみあ」と「土夢」。オカリナに魅せられた仲間達が集まって、一緒にオカリナを吹いて楽しいひとときを過ごそうという企画だった。参加された方は総勢34名!
一日30名以上の方がお食事にいらっしゃることはあるけれど、同じ時間にこれだけの方にお食事をお出しするのは初めてのこと。お膳に器を並べたいつもの定食のスタイルではとてもお出しすることができない。そこでご飯とお味噌汁だけ別に盛って、おかずはワンプレートの盛り合わせにさせていただいた。
お食事の支度をしながら、厨房にもオカリナの音が聞こえてきた。「虹と雪のバラード」を吹いているグループもあった。トワ・エ・モアが札幌オリンピックの時に歌った曲だ。大好きだったのでレコードを買った記憶がある。メロデイに合わせて思わず歌詞を口づさんでしまった。最近の曲は全く覚えられない(というより知らない)のだが、あの頃の曲は今でもなぜかよく歌詞を覚えている。その他、クリスマスソングやハンドベルの演奏もあったりととても盛りだくさんのプログラムだった。Dscf5177お食事とその後のティータイムにケーキをご注文いただいたので、店だけではなく家で使っている食器も動員して?34人分をご用意した。でもいざ配膳となると、主婦の方が多かったので、皆さんに手伝っていただいてとてもスピーディにできた。
それにしても34人もの方がいっぺんに集まっている様子はとても壮観だった!それにちょっと窮屈だったかもしれないけれど、これだけの方が一度にお食事されているのを見ていたら、古民家の収容力ってスゴイなあと思った。
昔はこんなふうに続いている部屋を開け放し、冠婚葬祭の時には一族の方たちが集まっていたのだろう・・・一瞬、遠い昔にタイムスリップしたみたいだった。どこか郷愁につながるオカリナの音を耳にしていたからだろうか、とても懐かしい気持ちになった。大勢の人が集って、オカリナの音が響いているのを誰よりも喜んでいたのは、他でもないこの古民家なのかもしれないなと思った。
楽しい集いを企画していただいたふっちぃに感謝だ。

|

« パン教室と大忙しの一日 | Main | 料理教室基本編 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/47046825

Listed below are links to weblogs that reference お弁当作りとオカリナの集い:

« パン教室と大忙しの一日 | Main | 料理教室基本編 »