« 西の縁側での取材 | Main | ミレニアムシティの皆さん »

January 29, 2010

雑穀とお豆のポテトサラダ

エデラちゃんがパートナーとイギリスでクリスマスバカンスを過ごしたお土産に、スープ用ビーンズ&ミレットを買ってきてくれた。スープストックを加え煮込んで味をつければ、色とりどりで栄養満点のスープが出来上がる。丸麦やレンズ豆や緑豆などがいろいろ入っていた。スープにするのも美味しそうだけど、サラダにできたら色もきれいだろうなあと思って、今日はそこにジャガイモを加えてフレンチサラダ風にした。
まずはローリエを加えて、コトコトとビーンズ&ミレットを茹でて、最後に塩味をつける。その間にジャガイモと人参を蒸し、玉ねぎとパセリをみじん切りにする。最後に全ての材料をバットの中に入れて、レモンとオリーブオイル、オレガノ、塩、こしょうなどで味を調えて出来上がり。
煮たので乾物の状態ほどの色は残っていないけれど、豆の風味と歯ごたえが生きているとてもさっぱりとしたサラダになった。豆や雑穀を食事の時にたっぷり摂れるとすごく栄養バランスもよくなるし、ボリュームも出るし、何よりも美味しいのが嬉しい。
今日は溝口クン夫婦が来てくれた。成田周辺には有機農業の生産者団体がとても多いが、その中に「みみずの会」というのがある。とても美味しい無農薬野菜を作っている。ミレーでライターの仕事をしている時に何度も取材に行ったので、ほとんどの生産者さんは知っているが、その中の若手就農者が溝口クンでとても真面目に丁寧に野菜を作っている若者だ。ずっとお嫁さんを募集していたが、念願が叶い、今年入籍したそうだ。
何度か風楽にも二人で食事に来てくれた。彼女はヨガのインストラクターをしているという。今週、デトックスヨガの集いをやったが、とても好評だったので、違うインストラクターで一か月にもう一回くらい、ヨガ&ランチの日ができたらいいなあと思ったので、いろいろ打ち合わせをさせていただいた。3月になったら、また別のタイプのヨガ&ランチの集いができそうなので詳細が決まったらお知らせします。
今年は平日にいろいろな講座を開催していくというのが私の目標なので、アンテナを高く張っていろいろな方との出会いの中からできそうなことのヒントを見つけていきたい。
Dscf5366


|

« 西の縁側での取材 | Main | ミレニアムシティの皆さん »

Comments

コバさんありがとう。
みみずの会はじめおかげさま農場や三里塚ワンパック野菜、三里塚微税物農法の会、菱田の会・・・本当にこの地域には有機野菜の生産団体が多いんですよ。
いろんなお野菜を作ってくださる農家さんがいるからこそ、私の仕事もできるというもの。
来年はもっともっと作付けを増やして、私も有機野菜をいっぱい作りたいです!

Posted by: 風楽 | January 31, 2010 at 07:15 PM

今日のブログでみみずの会を知りました。みんな頑張っているんですね。
私も手作りが好きで、おやつ、ケーキ、クッキーなど自分で焼きます。
今度、料理教室でも旬の野菜を使ったデザートなども教えてください。

Posted by: コバ | January 29, 2010 at 11:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/47420988

Listed below are links to weblogs that reference 雑穀とお豆のポテトサラダ:

« 西の縁側での取材 | Main | ミレニアムシティの皆さん »