« 高速バス | Main | 手作りグッズいろいろ »

February 02, 2010

雪景色

Dscf5388昨夜から低気圧にすっぽりと覆われていて、雪になるだろうという予報どおり、深夜から雪が降り始めた。近くに潜む動物たちも雪の夜に暖を取りたいのか?屋根裏部屋はいつも以上に騒がしく、一晩中、賑やかだった。私は雪が積もったらどうしようかと気になって気になって、あまり熟睡できなかった。
今日はヨガをやっているサークルの方たちからランチのご予約をいただいていた。でも昨夜、万が一大雪になった場合のことも考えて、電話で打ち合わせた。朝9時の段階だったら、まだ仕込みもストップできるので、天候によっては取りやめましょうということにした。
一応、7時頃、庭の様子を見てみたら雪が降り積もり真っ白になっていた。所々、凍っている場所もある。これでは車が入れない。今日のご予約がどうなるかわからなかったが、とりあえず雪かきだけはやっておこうと思い、長靴をはいて、シャベルではなく幅の広い鍬を使って、家の前の雪を横によけていった。
とにかく雪が固まらないうちにやってしまわないと、あとから大変なことになる。でもやってもやってもこの広い敷地の雪はいっこうになくならない。かなりめげながら?必死になって雪かきをしている最中に電話がなった。思ったよりも道路状況が悪くないので、ランチには予定どおりいらっしゃるということだった。
それなら定食の準備を始めなくてはと、途中になってしまったが、雪かきをやめて厨房に入った。その後、どんどん陽射しが照ってきて、雪を溶かしてくれたのでよかったが、これが大雪だったらどうしたらいいのだろう。とても一人の手作業で雪かきなどできる広さではない。ほんの2時間弱、やっただけなのにすっかり腰が痛くなってしまった。本当に雪かきって重労働だ。ただ地面の上にコンクリートの砕石を敷いてもらった分、雪解けのあとがぐちゃぐちゃにならないので助かった。立春が近いけれど、まだしばらく寒さが続きそうだ。あと1か月、せめて雪だけは降らないでほしいのだが。
11名様のランチの片づけが終わって、皆さんがお帰りになってから山武市へ。パン教室の先生をやってくれている高田さんのお宅に伺い、友達のアヤコさんと娘と一緒にデニッシュパンを習った。4時から始まるのに私は仕事で間に合わず先に始めていてもらった。バターをたっぷり生地に練りこんで、マロンペーストを挟み込んだ何とも贅沢で高カロリーのパンなのだが、めちゃめちゃ美味しいのだ。もはやパンと呼ぶよりもケーキなのではないかと思うようなデニッシュだった。教えていただきながら、試作した焼きたてを感動しながら頬張り、その後、買い物をして9時過ぎに帰宅。なんとも忙しい一日だった。昨日のマッサージ効果も今朝の雪かき仕事で瞬く間に消えてしまった。久々に重たくなった腰をさすりながら、ブログを書いている。Dscf5383


|

« 高速バス | Main | 手作りグッズいろいろ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/47461897

Listed below are links to weblogs that reference 雪景色:

» ヒゲ 脱毛キャンペーン [ヒゲ 脱毛キャンペーン]
ヒゲの永久脱毛、エステ脱毛をお考えの方に脱毛キャンペーンのご紹介 [Read More]

Tracked on February 03, 2010 at 12:42 AM

« 高速バス | Main | 手作りグッズいろいろ »