« お蔵フェスタに出展して | Main | 着物deランチ »

March 15, 2010

食パン作りとお菓子教室

昨日、お祭りから帰ってから持っていった備品や食材の片づけをし、とても眠かったので早く寝たかった。でも仕事が終わってから夜に息子と娘が来るというので、寝るに寝られず10時頃まで起きて待っていた。夕食の用意をし、ちょっと話しただけで私は先に布団へ。実は昨日の夕方から花粉症の症状が突然、出てしまった。
今年は大丈夫だと思っていたのだが、一日中外にいたことと寝不足だったことが重なって、目が痒く、くしゃみが止まらなくなった。お祭り会場では持っていったタオルで顔半分を覆い、何とか凌いだのだが、帰ってからはかなりぼーっとして、娘からも目と顔が真っ赤だよと言われてしまった。そんな状況だったので、今朝、起きた時もなんだか体が重く、かなり疲れが残っている感じだった。
でも今日は娘と一緒に高田さんのお宅にパンを習いに行く日だ。「眠いねえ~。でもそろそろ起きなきゃ~」と娘と布団に転がりながら起こし合った。今日のパンは食パン。オーソドックスなパンだけにとても緻密な作業が美味しさにつながっていく。高田さんはここまで教えてくれるの?と思うほど丁寧に細かく美味しく作るコツを教えてくれた。焼きあがったパンはもちろんしっとりとキメ細かく美味しい食パンだった。高田さんがフルーツサラダとカボチャコロッケとスープを用意してくれたので一緒に美味しいランチまでいただいた。たかが食パン、されど食パン。どこの食パンよりも美味しい?食パンに娘と二人で超感動!
そのままパンをかじりながら、のんびりおしゃべりしていたい気分だったけど、家で3時から鍋で作るケーキの作り方をお教えすることになっていた。大急ぎでおいとまし家に戻ったが、皆さんが集まるまで30分もない。
今日作るのはロールケーキとサツマイモのケーキとおからケーキ。何の準備もしていなかったので、とにかくまずはケーキに使うサツマイモを煮ておこうと皮をむいて火にかけた。その合間にコーヒーを入れ、フードプロセッサーや鍋やボールなどの調理器具を並べ、材料をそろえた。
説明の間は娘もいたので、いらない器を洗ったり片付けなどを手伝ってくれてとても助かった。それにしても高田さんの丁寧な指導に比べて、私のアバウトで大雑把な調理法に娘はしばし唖然?としていた。でも帰りの車の中で「眠いよ~疲れたよ~」とぼやいていた私が、家に戻って皆さんの前で話し始めるや否や人が変わったように元気になっていく姿を見て、「やっぱりママは仕事してないと元気出ないんだね」と納得の様子。
私の方は2時間という限られた時間の中で3種類のケーキを焼き、イカのさつま揚げを作って皆さんに食べていただくには、効率よくやらないと間に合わないなと必死だった。そして夢中になって話しているうちに、いつのまにか疲れも眠気も吹っ飛んでしまったというのが正直なところだ。でもやっぱり私は好きなことをして動いているのが一番いいのかも?!
それにしても今日は粉類ばかりちょっと食べすぎた。
Dscf5649


|

« お蔵フェスタに出展して | Main | 着物deランチ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/47820013

Listed below are links to weblogs that reference 食パン作りとお菓子教室:

» 沢尻エリカ たかの友梨ビューティクリニックCMで復帰 [沢尻エリカ たかの友梨CMでついに復帰]
沢尻エリカ たかの友梨ビューティクリニックCMでついに復帰 [Read More]

Tracked on March 16, 2010 at 02:47 PM

« お蔵フェスタに出展して | Main | 着物deランチ »