« 谷は眠っていた~富良野塾の記録~ | Main | お蔵フェスタの準備 »

March 12, 2010

新しい道

新しくお民家へ入っていく道ができた。古民家の前の道はとても狭く、ご近所にもお家があるので、できたら他の道を通って古民家に入れたらいいなと思っていた。古民家の出口を出たらそのまま下っていく坂がある。その途中の家は空き家になっているので、家の前の竹林は全く手入れされておらず伸びたい放題になっていた。でもそこを整備すれば古民家へ直行できるようになっている。
先日、大家さん3姉妹と一緒にその道の竹を伐採し、草を刈り、車が通れるように道路を整備した。私はお客様がいらしたので、2時間ほどしかお手伝いできなかったが、大家さんたちは午前中からやっていたので、夕方にはとりあえず道が開通し、見通しも明るくなった。
それで今度からなるべくこの道を使っていけたらと思う。今日、入り口のところに以前、風楽で使っていた画家の谷川さんが書いてくれた看板を立ててきた。青年館の停留所の先をすぐに右に入らず直進し、看板のある所を右に入って坂を上ると、古民家の正面にそのままたどり着く。慣れてしまえばわかりやすいし、道幅も広い。
これからお電話での道案内はこちらの方をお伝えしていこうと思う。定着するまで時間がかかるかもしれないが、この道は道路から風楽へ直行できるので、よかったらこれから皆さんもこちらの道をお使いくださいね。道路の左右に立てたかわいい手書きの看板が目印です。
Dscf5639


|

« 谷は眠っていた~富良野塾の記録~ | Main | お蔵フェスタの準備 »

Comments

bobbyさんありがとう。
今日は遠いところ起こしいただいてありがとうございました。しかも前のお店を回ってから・・・。
かなり余計にお時間がかかってしまったことと思います。
なんとbobbyさんは新しい道から入ってきて下さったお客様の第一号です!これから定着させていく新しい道を覚えていただけてよかったです。
もしまたこちらにいらっしゃることがありましたら、どうぞお立ちよりくださいね。お待ちしています。ありがとうございました。

Posted by: 風楽 | March 13, 2010 at 07:56 PM

こんにちわー

きょうお邪魔して日替わり玄米定食をご馳走になりました。

やさしい味がしてとても美味しかったです!!

新しい道も通りました・・

え?ここ上がるの?竹やぶ?を通り抜ける?

手書きの看板で「そうだよね・・」

楽しかったですよー

さすが400年の古民家!!すごーい!!

バリ島の置物も楽しいし

懐かしい古い家具もよかった

もちろん料理も美味しかったです!!

Posted by: bobby | March 13, 2010 at 04:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/47792290

Listed below are links to weblogs that reference 新しい道:

« 谷は眠っていた~富良野塾の記録~ | Main | お蔵フェスタの準備 »