« メロンパン作り | Main | 千葉の郷土料理 »

April 06, 2010

ハウスの種まき

温かくて本当にいいお天気だった。今日はビニールハウスの中で種まきをした。ウイさんが知人から譲り受けたハウスが多古町の福泉寺の近くにあるのだが、そこを使わないかとお声をかけていただいた。家の周りは寒いので、種まきをしてもまだ温度が低く発芽するのに時間がかかる。それに露地栽培だけだと、無農薬で作るには厳しいものもある。できたら直撒きする前に育苗したい野菜もあるので、ハウスがあったらいいなと思っていたのだが、新規の設備投資などとてもできない。
そんな時にお誘いいただいたので、先日、一度見に行ってきた。多古町と言っても店から車で10分くらいととても近い。中はウイさんが育てているグァバとブルーベリーの苗、キュウリやトマト、ピーマンなどが育苗されていた。ソラマメやキャベツなどは元気に育っていた。思ったよりも近いし、まだ空いている場所がたくさんあるので、ぜひお借りしたいとお願いした。
それで今日は朝からハウスに行って念願の種まきをしてきた。と言ってもしばらく何も植えられていなかったので、まずは草取りから。その後、有機肥料や培養土など肥しを加えて土をかき混ぜ、小さな畝を作って散水。ハウスの中はとても暑くて、動いているうちに汗ビッショリ。まるでサウナに入っているみたいだ(ずっといたら痩せるかも?!)
Dscf5782ここではハーブを中心に撒こうと思っていたので、今日、撒いたのはルッコラ、バジル、セージ、コリアンダー、タイムなど。それと小さな苗床にサニーレタスと人参を撒いた。ウイさんが肥料やポット、農具などは揃えて置いて下さったので、いつでも気軽に気軽に利用できるハウスだ。
敷地は200坪ほど。4つのハウスが連棟になっていて散水設備やファンなども付いている。ウイさんはここを農業に関心のある人たちに自由に使ってもらう場にしたいと考えているそうだ。地代や電気代などの必要経費は使った人たちで頭割りするのでとても安く利用できそうだ。
最初、草があちこち生えいていたのだが、草取りをして、土をならして種まきをしたら、すっかりハウスの畑らしく?なってきた。ハーブの花が咲いてハーブの香りがする中、みんなで収穫を楽しめる場所になったら私自身もとっても嬉しい。
よかったら一緒にこのハウスを利用しませんか?ご希望の方ご連絡ください。今は種まきのシーズンなので即、春野菜からスタートできますよ~!
Dscf5781


|

« メロンパン作り | Main | 千葉の郷土料理 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/48016199

Listed below are links to weblogs that reference ハウスの種まき:

« メロンパン作り | Main | 千葉の郷土料理 »