« 縁側で夕食 | Main | パティスリー・シンプルモダンマクロビオティック »

May 24, 2010

お弁当作りと友達の家へ

久しぶりに「もりのこびと」さんたちからお弁当のご注文をいただいた。シュタイナーの勉強会をしているグループの方たちで、以前のお店の時からよくお食事に来ていただいた。移転してからは遠いので、ニュータウンの方には数がまとまらないと配達には行けないのだが、今日は20個以上だったのでやらせていただくことにした。
昼頃に戻ってから、今度はお弁当の中身を重箱に詰めて多古に住む70歳になる友達の家へ行った。昨年、転んで入院してから、杖をつきながら歩くようになった。以来、買い物などは旦那さんが行くようになり、彼女はほとんど外出しなくなった。ところが先週になって旦那さんが肺気腫になって手術することになったそうだ。
木曜日の夜に電話がかかってきた。金曜日に旦那さんの手術の説明を聞き、承諾書のサインをしに病院に出向くことになった。私の忙しさを知っているので、彼女は自分が入院している時も私にはお見舞いには来ないでいいと言う人なのだ。でも突然のことで都内に住む一人息子や親戚などにも連絡が付かず、ほとほと困って私に電話をくれたようだ。
金曜日は店があるしエデラちゃんと二人だけなので人手の余裕はない。でも私が早く起きて定食の支度をして8時頃に彼女の家に迎えに行き、病院に行って付き添い、説明が終わり次第戻ってくれば開店時間までに何とか間に合うのではないか。かなりタイトなスケジュールになるができないことはない。
そう思って大丈夫だよとお返事したのだが、夜になって有償ヘルパーさんの手配が付いたので、そちらにお願いすることになったと連絡があった。結局、金曜日に私は行かなかったのだが、月曜日ならお弁当を配達した後、昼から時間が空くから、病院の送迎や買い物などのお手伝いができるよと伝えておいた。
でも当面、有償ヘルパーをお願いすることにしたのでお手伝いはいらないけど、時間があったらおしゃべりに来て・・・というメールがきた。それでお弁当とケーキと彼女の好きなパンをいくつか買って、昼過ぎからお宅に伺ってきた。
気丈でできることは何でも自分でやろうとしているけれど、実際問題として足がないと田舎で暮らしていくのはとても大変だ。一人ではいろいろ不便なこともあるだろう。でも何はさておき、ゆっくり話したいというのが彼女の望んだことだったので、今回は遠慮なく?そうさせていただた。
いろいろ話を聞きながら、年を取って体が不自由になってお金がなかったら、生活そのものに支障をきたしてしまうのだなと思った。まして女一人の老後ってどうなってしまうんだろう?私にその覚悟はあるのかな・・・と改めて考えさせられた。
ヘルパーさんの時給は2000円。高いなと驚いた。でも「こういう時のために、私、若い時からがっちり貯金してきたので大丈夫なのよ」と笑っていた。でも私には蓄えもないので、そういうサービスはお願いしようにもお願いできないだろう。とにかく足腰を丈夫にして元気で暮らし、できる限り仕事を続けなくては・・・。
思ったよりもずっと彼女が元気だったので、安心したけれど、いろいろなことを考えさせられた一日だった。
Dscf5269


|

« 縁側で夕食 | Main | パティスリー・シンプルモダンマクロビオティック »

Comments

もりのこびとさんありがとう。
いつもありがとうございます。お弁当、20個以上であれば喜んでお届けいたしますよ!
ただ月曜日などは営業日ではないので、他の予定も入ってしまう場合があります。ちょっと早めにご連絡いただけるとこちらも予定を立てやすいので助かります。
またどうぞお電話下さいね!

Posted by: 風楽 | May 29, 2010 at 04:08 PM

遠くまで配達いただきありがとうございました。
みなさんでおいしくいただきました。
20個以上のときは、お願いしてもよいと理解していいでしょうか???

それと、そろそろイベントで貸していただきたいと思っています。また連絡します。

Posted by: もりのこびと | May 29, 2010 at 01:12 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/48449128

Listed below are links to weblogs that reference お弁当作りと友達の家へ:

« 縁側で夕食 | Main | パティスリー・シンプルモダンマクロビオティック »