« 可愛いいお客様 | Main | 再会 »

May 06, 2010

スギナだらけのジャガイモ畑

忙しかったGWが終わり、今日は15日ぶりにお休み。4月22日のパン教室以来、お店の営業の他、アースデイへの出店、貸し切り結婚パーティ、そしてGWと4月末から昨日まで本当に目の回る忙しさだった。いくらタフで元気な私もさすがに疲れた。農作業は山ほどあるのだが、今日はとりあえず何もせず体を休めようと決めた。
朝、起きてゆっくりと朝ヨガをやってから、コーヒーを淹れ縁側でたまっていた新聞を読んでいたら、成田市の広報に今日から始まるヨガ教室のことが載っていた。参加費は保険代程度。全ての日程に行けるかどうかわからないけれど、とりあえず今日は行けそうだ。そう思って電話をしたら空きがあるという。広げたままの新聞を脇に置き、大急ぎで支度して家を出た。ちょっと遅刻してしまったが途中から参加できた。初心者対象のヨガだったけれど、ゆっくりとしたアサナだったので体の動きを確かめられた。
だいたい私はいつも一人でやっているので、たまにはちゃんとインストラクターと一緒にやらないと好きなアサナばかりに偏ってしまうのだ。今度の日曜日の夕方から店でも毎週ヨガを行うことになったけれど、それにももちろん参加する。冬の間に滞っていた体をほぐすのと、このところの連日の忙しさで体がかなりバリバリになっている。きちんとセルフケアしなくては。
朝、家でもヨガを小一時間やって何も食べないまま、教室でも連続してやったので、終わったら急にお腹が空いてきた。買い物がてら流通センターに寄って市場の中でお昼を食べてから家に戻って新聞読みの続き。
昨日もそうだったが、今日も春を通り越して夏日だ。51号にある温度計は30度を示していた。暑い。ようやく寒さが終わったというのに、いきなり暑くならないで。もう少し穏やかな春の温かさを楽しみたいな。
ゆっくり新聞と本を読んだら、やはり畑のことが気になってきた。ジャガイモ畑がスギナだらけなのだ。この前、ジャガイモの芽の出ている高畝の所だけは抜いたのだが、畝と畝の間がもうスギナだらけ。しかもポキポキと先を摘んでも根っこを切らないとまたすぐに伸びて来る。
今日だけはやらないでおこうと思っていたのだが、気になりだしたらやるっきゃない。長靴を履いて鍬とスコップを持ってスギナ退治に。鍬やスコップでできる限り深く掘って地下にはびこっている根っこを抜いたり切ったりしながらスギナ取りをしたら、時間がかかることかかること。
2時間ほどかがんでやったのだが、3畝しかできず、とても全部は取りきれなかった。ああ、本当にイタチごっこ。恐るべしスギナの生命力。このままだとジャガイモ畑なんだかスギナ畑なんだかわからなくなってしまう。続きはまた明日。幸い今のところジャガイモの芽だけは元気に育っているので一安心だ。
Dscf5943


Dscf5947


|

« 可愛いいお客様 | Main | 再会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/48288029

Listed below are links to weblogs that reference スギナだらけのジャガイモ畑:

« 可愛いいお客様 | Main | 再会 »